SPGアメックス アメックス全般

なぜ『SPGアメックスカード』はコスパ最強なのか?特典内容や付帯保険について紹介(入会特典あり)

2019-01-05

世の中に数あるクレジットカードの中でも、最もコストパフォーマンスが良いと言われているのが、アメリカン・エキスプレス社が発行する『スターウッドプリファードゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード』です(通称:SPGアメックス)。

ステータス性としてはプラチナカード級のカードです。

スターウッドプリファードゲスト®・アメリカン・エキスプレス®・カード

入会特典:30,000ポイント獲得可能

年会費・家族カード主な特徴
・本会員カード:31,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+税
・世界的一流ホテルの上級会員資格が付帯
・対象ホテルにおける獲得ポイントが+25%になる優待
・対象ホテルおよびレストランにおける獲得ポイントが6倍になる優待
・SPG参加ホテルの直営レストランおよびバーにおいて15%オフの優待料金
・対象ホテルおよびレストランにおける獲得ポイントが6倍になる優待
・カード更新時にホテル無料宿泊券がプレゼント
・空港におけるサービスが充実
・空港、旅行関連の優待および保険 等
お申込みはコチラ
(入会特典あり)

スターウッドプリファードゲスト®・アメリカン・エキスプレス®・カード

入会特典:30,000ポイント獲得可能

年会費・家族カード主な特徴
・本会員カード:31,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+税
・世界的一流ホテルの上級会員資格が付帯
・対象ホテルにおける獲得ポイントが+25%になる優待
・対象ホテルおよびレストランにおける獲得ポイントが6倍になる優待
・SPG参加ホテルの直営レストランおよびバーにおいて15%オフの優待料金
・対象ホテルおよびレストランにおける獲得ポイントが6倍になる優待
・カード更新時にホテル無料宿泊券がプレゼント
・空港におけるサービスが充実
・空港、旅行関連の優待および保険 等
お申込みはコチラ(入会特典あり)

公式サイトで詳細を見る

SPGアメックスは、世界規模で展開する大型ホテルチェーン『スターウッド・ホテル&リゾート』がアメックス社と提携して発行しているクレジットカードです。

スターウッド・ホテル&リゾートは2015年に世界最大のホテルチェーン『マリオットインターナショナル』の参加に入っており、それにより『スターウッド』および『マリオット』のポイントリワード参加ホテル全てにおいて、特典の恩恵を受けられるようになりました。

クレジットカード界隈やネット上でも人気が高く、経済雑誌ダイヤモンドZAIが主催する『クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018』のプラチナカード部門にて、SPGアメックスが選出されています

なぜこれほどまでに評判が高いのか?

それはSPGアメックスのコスパの高さにあります。

今回は『SPGアメックスカード』について、付帯特典の内容を紹介していきます。

入社・独立したばかりでも発行可能

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

プラチナ級の優待とサービスが付帯

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料)3万ポイント

世界的ホテルの上級会員『ゴールドエリート』会員の資格が付与される

SPGアメックスカードは、特にホテル・旅行関連において力を発揮します。

SPGアメックスカードを発行すると、『スターウッドプリファードゲスト』および『マリオットホテルグループ』における上級会員資格『ゴールドエリート』が与えられます

通常、ゴールドエリート会員になるには、マリオット傘下のホテルに年間で25日以上宿泊する必要があります。

しかしSPGアメックスを初秋することで、初めからこのゴールドエリート会員になることができるのです。

▼ゴールドエリート資格を表す会員証。スマホのウォレットにデジタル会員証としても登録可能。

ゴールドエリート会員(上級会員資格)になると、以下のような特典があります。

ゴールドエリート会員の主な特典

  • SPGおよびマリオットリワード参加ホテルの利用によるポイント獲得数が、通常1ドル = 10ポイントなのに対し1ドル = 12.5ポイントに増加(25%増
  • チェックアウト時間の無料延長(通常AM10:00まで ⇒ PM14:00まで延長
  • チェックイン時の空室状況により、エンハンスドルーム(より上級の部屋)へ無料アップグレード
  • より高速な室内インターネット(プレミアムWifi)を無料で利用可能
  • ウェルカムギフトとしてポイント贈呈(250~500ポイント)
  • 会員限定割引料金での宿泊(公式サイトもしくはアプリ経由での予約時のみ)
  • 完全予約保証※1
  • モバイルキーの利用※2

※1:ホテル側の何らかの理由で予約の履行ができなくなった場合、ホテルが全額負担で近隣の他のホテルの客室を用意し、さらに宿泊客に不便をかけたことへの補償を行うこと。
※2:公式アプリを使用することで、モバイルチェックイン・チェックアウトができるばかりでなく、携帯電話をルームキーとして使用できるサービス。

これらの特典を、マリオット傘下のホテルを宿泊した際に受けることができます。

▼特典が利用可能なマリオット傘下のホテル(一覧はコチラを参照

国内でも有名なのは "リッツカールトン"、"マリオット"、"シェラトン"、"ルネッサンスホテル" 等でしょうか。

これらは日本国内でも各所に多く存在しているため、全国各地でSPGアメックスカードの恩恵を受けることができます。

実際に私が仕事の出張で『大阪マリオット都ホテル』に宿泊した際、チェックイン時にゴールドエリート会員証を提出したところ、幸運にも上のグレードの部屋に空きがあるということで、私が予約していたスーペリアルームよりも広く眺望の良いプレミアムコーナールーム無料でアップグレードしてもらえた経験があります。

▼スーペリアルーム(38㎡)

▼プレミアコーナールーム(51㎡)※無料アップグレード後

また出張最終日には、ゴールドエリート会員特典の一つであるチェックアウト時間の無料延長(レイトチェックアウト)を利用することで、慌ただしくホテルを出る必要もなく、ラウンジでのカフェを楽しんだ後にゆったりと帰り支度をすることができました。

マリオット、リッツカールトン、SPGの対象レストランで15%割引

また、日本国内にあるSPG参加ホテルの直営レストランならびにバーでの飲食時に、SPGアメックスで決済を行うと代金が15%オフになります

これは非常に優秀な特典だと言えます。他のクレジットカードの付帯特典として15%もの割引を行うものはまずありません。

ちなみに日本国内におけるSPG傘下ホテルは以下の通りです。

この特典の何より素晴らしいのは、ホテルに宿泊していなくても15%オフの特典を受けられるという点です。

たまには少し奮発した食事をしたいという時に、SPGアメックスを所持して上記ホテルの高級レストランなどに足を運ぶことで、この特典を利用することができます。

対象ホテル・直営レストランでのSPGアメックス利用でポイントが貯まりまくる

マリオット リワード/ ザ・リッツ・カールトン リワード/ SPG参加ホテルでの宿泊、もしくは直営レストランに宿泊した際、SPGアメックスで支払いを行うと 100円 = 6ポイントが貯まります

しかもSPGアメックスは『ゴールドエリート会員』の資格が付帯しているため、宿泊時の利用には1ドルにつき12.5ポイントが獲得できます。さらにこのポイントには利用期限がありません

つまりどういうことかというと、対象ホテルを宿泊する際にSPGアメックスを利用すると100円 = 約18.5ポイントもためることができるのです。

例えば宿泊に対象ホテルでの宿泊に、SPGアメックスで10万円支払ったとします。

その際に付与されるポイントは 10万 ÷ 100 × 18.5 = 18,500ポイントです。

※公式サイトからSPGアメックスでの予約時のみ特典は発生します。旅行代理店経由での予約時などは対象外なので注意。

アメックスのポイントというのは景品と交換する以外にもカードの支払いにも充てることができます。18,500ポイントもあれば約9,000円分のカード利用代金の支払いに充てることができます

直営レストランに至っては前述した15%割引に加えてポイントも発生するので、まさに至れり尽くせりといったボーナス特典内容です。

ポイントは航空マイルへの交換も可能

また、アメックスでは貯まったカードポイントを航空会社のマイルに交換することもできます。

▼マイルって何?という方はこちらを参照。

そもそもマイル・マイレージって何?マイルって何に使えるの?ため方や使い方について簡単に解説

当サイトで紹介しているアメリカン・エキスプレスのクレジットカードは、いずれもマイルが溜まりやすいことで有名です。 しかし、そもそも飛行機・航空関係でよく耳にするマイル・マイレージとは何なのか?一体何に ...

続きを見る

先ほどの例でいくと、18,500ポイントをANAマイレージと交換すると約6,000マイルになります(3ポイント = 1マイル)。

6,000マイルもあれば、経路によっては国内線の往復便のチケットと交換することも可能です

『ポイントが貯まりやすい = マイルが貯まりやすい』であるため、SPGアメックスはマイルが貯まりやすいクレジットカードであるとも言えます。

カード更新時に『無料宿泊特典』がプレゼント

SPGアメックスの1年に1回の特典として、クレジットカードの更新時に一泊一室で2名まで無料で泊まることのできる『無料宿泊特典』が付与されます

これは文字通り、日本全国の対象ホテルについて、無料で宿泊することができる特典です。

Q. 『無料宿泊特典』が利用できる国内ホテル一覧
ホテル名カテゴリー
Four Points by Sheraton Hakodate4
Courtyard Shin-Osaka Station5
Courtyard Tokyo Ginza Hotel5
Courtyard Tokyo Station5
Fuji Marriott Hotel Lake Yamanaka5
Izu Marriott Hotel Shuzenji5
Karuizawa Marriott Hotel5
Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers5
Lake Biwa Marriott Hotel5
Moxy Osaka Honmachi5
Moxy Tokyo Kinshicho5
Nagoya Marriott Associa Hotel5
Nanki-Shirahama Marriott Hotel5
Renaissance Naruto Resort5
Sheraton Grand Hiroshima Hotel5
Sheraton Grande Ocean Resort5
Sheraton Hokkaido Kiroro Resort5
Sheraton Miyako Hotel Osaka5
The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido5
The Westin Awaji Island Resort & Conference Center5
The Westin Miyako Kyoto5
The Westin Osaka5
The Westin Sendai5
Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers5
Okinawa Marriott Resort & Spa6
Osaka Marriott Miyako Hotel6
Renaissance Okinawa Resort6
Sheraton Grande Tokyo Bay Hotel6
Sheraton Miyako Hotel Tokyo6
Sheraton Okinawa Sunmarina Resort6
The Prince Sakura Tower Tokyo, Autograph Collection6
The Westin Tokyo6
Tokyo Marriott Hotel6
The Ritz-Carlton, Okinawa7
The Ritz-Carlton, Osaka7
The Westin Rusutsu Resort7

参照:https://www.sukesuke-mile-kojiki.net/entry/spgamex-free-award

通常では5万円以上するようなホテルにも無料で泊まることができるため、この特典だけで約30,000円の年会費をペイできてしまいます

この特典を使って大切な人と贅沢な一晩を過ごしてみてはいかがでしょうか。

その他の空港関連特典も充実

以上に紹介した以外にも、プラチナなど上級アメックスカードの特典である空港サービス(送迎サービスや無料宅配サービス等)も、SPGアメックスでは利用することができます。

▼以下の記事で紹介している特典を、SPGアメックスでも同様に利用することができます。

アメックスプラチナで利用可能な空港関連サービス一覧 - 無料宅配からパーキング優待まで

アメリカン・エキスプレス社の発行するクレジットカードの中でも、ブラックカード(センチュリオン)に次いで高いステータス性とサービス充実度を誇る『アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード』 アメックスプ ...

続きを見る

ただし、アメックスプラチナなどで付帯しているプライオリティパスは、SPGアメックスには付帯していないので注意。

▼世界中の空港のVIPラウンジに入ることのできる『プライオリティパス』残念ながらSPGアメックスには付帯していない

【最新版】アメックス付帯のプライオリティパスで入れる国内空港ラウンジ・サービス内容まとめ

国内外の空港のVIPラウンジや通常のラウンジに入ることのできる『プライオリティパス』を、アメリカン・エキスプレス会員なら無料で発行することができます。 ▼プライオリティパスがあれば航空会社や搭乗クラス ...

続きを見る

プラチナカード並みに充実した付帯保険

SPGアメックスには、プラチナカード並みに充実した保険サービスが自動で付帯します

▼詳細についてはコチラで分かりやすくまとめています。

アメリカン・エキスプレス | 付帯保険・緊急時の連絡先まとめ

アメリカン・エキスプレスのカード利用時に発生した緊急事態における対応、およびカード付帯保険・補償内容についてまとめています。 もし以下の記事中に不明な点などがありましたら、お問い合わせフォームより気軽 ...

続きを見る

付帯保険①:国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険とは?

国内における旅行中に、カード会員もしくはその家族が病気やケガを負ったり、万一死亡してしまった場合に補償が適用される付帯保険。

補償内容SPGアメックスに付帯する上限額
傷害死亡保険金最高5,000万円
傷害後遺障害保険金最高5,000万円

付帯保険②:海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険とは?

海外における旅行中に、カード会員もしくはその家族が病気やケガを負ったり、万一死亡してしまった場合に補償が適用される付帯保険。

補償内容SPGアメックスに付帯する上限額
傷害死亡保険金最高1億円
傷害後遺障害保険金最高1億円
傷害治療費用保険金最高300万円
疾病治療費用保険金最高300万円
賠償責任保険金最高4,000万円
携行品損害保険1旅行中 最高50万円(年間限度 100万円)
救援者費用保険金最高400万円

付帯保険③:航空便遅延・欠航・手荷物紛失・遅延保険

航空便遅延用補償とは?

基本カード会員本人(カードによっては家族カード会員本人も)が海外に出かけた際、航空便の遅延により臨時に出費した宿泊料金や食事代が補償される付帯保険。また、手荷物の到着遅延・紛失により負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償される。

補償内容SPGアメックスに付帯する上限額
乗継遅延費用最高20,000円
出航遅延、欠航、搭乗不能費用最高20,000円
受託手荷物遅延費用最高20,000円
受託手荷物紛失費用最高40,000円

付帯保険④:キャンセル・プロテクション(キャンセル代保険)

キャンセル・プロテクションとは?

アメックスのカードで事前に支払いを行ったサービス(旅行・宿泊費・航空券・イベント等)について、不慮の事態によって参加できなくなった際に、そのキャンセル分を補償してもらうことが出来る付帯保険。

補償内容SPGアメックスに付帯する上限額
入院の場合最高10万円
通院の場合最高30,000円
社名出張の場合最高10万円

付帯保険⑤:ショッピング・プロテクション(購入品損害保険)

ショッピング・プロテクションとは?

アメックスのカードで購入した商品が、購入日から90日間以内に、偶然な事故によって破損・故障・盗難などの損害を被った場合、商品の購入額分を補償してもらうことが出来る付帯保険。

補償内容SPGアメックスに付帯する上限額
カード購入品補償年間500万円まで

付帯保険⑥:リターン・プロテクション(返品保険)

リターン・プロテクションとは?

アメックス会員がカードで購入し、未使用かつ故障・損傷なく正常に機能する商品を購入店に返品しようとした際、購入店が返品を受け付けない場合に限り、購入日から90日以内に会員がアメックスに連絡することにより、アメックス社が代わりに商品の返金を行う付帯保険。

補償内容SPGアメックスに付帯する上限額
1商品ごと最高3万円
年間最高15万円

驚異的な特典充実度と付帯保険を誇るSPGアメックス

SPGアメックスが一般に最もコスパの良いクレジットカードと呼ばれる理由をまとめると、以下の通りです。

  • 世界最大ホテルグループの上級会員資格が付与され、数々の特典を利用可能
  • 対象レストランで15%もの代金割引
  • ポイント(=マイル)が非常に貯まりやすい
  • カード更新時に『無料宿泊特典』が付与される
  • プラチナカード(年会費140,000円)と同レベルの空港サービスを受けられる
  • プラチナカード並みに充実した付帯保険の数々

公式サイトで詳細を見る

※当サイトを経由したウェブ申し込みで、特典(ボーナスポイント)が付与されます。

これだけの内容を、約30,000円の年会費で利用することができるのです。正直、1回旅行に行ってホテルで宿泊するだけでペイできるほどのコストパフォーマンスを誇ります。

また、クレジット―カードとしての国際的なステータス性も十分(プラチナカード扱い)であり、他のカードと比較して見劣りすることはまずありません。

宿泊や食事などでホテルを利用する機会の多い方には、強くおすすめしたいクレジットカードです

スターウッドプリファードゲスト®・アメリカン・エキスプレス®・カード

入会特典:30,000ポイント獲得可能

年会費・家族カード主な特徴
・本会員カード:31,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+税
・世界的一流ホテルの上級会員資格が付帯
・対象ホテルにおける獲得ポイントが+25%になる優待
・対象ホテルおよびレストランにおける獲得ポイントが6倍になる優待
・SPG参加ホテルの直営レストランおよびバーにおいて15%オフの優待料金
・対象ホテルおよびレストランにおける獲得ポイントが6倍になる優待
・カード更新時にホテル無料宿泊券がプレゼント
・空港におけるサービスが充実
・空港、旅行関連の優待および保険 等
お申込みはコチラ
(入会特典あり)

スターウッドプリファードゲスト®・アメリカン・エキスプレス®・カード

入会特典:30,000ポイント獲得可能

年会費・家族カード主な特徴
・本会員カード:31,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+税
・世界的一流ホテルの上級会員資格が付帯
・対象ホテルにおける獲得ポイントが+25%になる優待
・対象ホテルおよびレストランにおける獲得ポイントが6倍になる優待
・SPG参加ホテルの直営レストランおよびバーにおいて15%オフの優待料金
・対象ホテルおよびレストランにおける獲得ポイントが6倍になる優待
・カード更新時にホテル無料宿泊券がプレゼント
・空港におけるサービスが充実
・空港、旅行関連の優待および保険 等
お申込みはコチラ(入会特典あり)

公式サイトで詳細を見る(入会特典あり)

各カードの申込みはコチラ

こちらからのWEB申し込みで特典ポイントがプレゼント

関連コンテンツ

現在人気のキャンペーン:TOP5

▼アメックスの期間限定特典▼提携会社(セゾン・MUFG・エムアイカード・楽天)の期間限定特典

(★の数 = お得&オススメ度)

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

【レストラン・その他サービス】

(★の数 = お得&オススメ度)

※セゾン・MUFG・エムアイカード・楽天の提携カードが対象です。

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

【レストラン・その他サービス】

アメックス クレジットカード一覧

+ 別の条件で検索する

  • 発行日数で見る(複数選択可能)

  • 審査難易度で見る(複数選択可能)

  • 空港関連特典で見る

  • カード付帯保険で見る(複数指定可能)

券面年会費カード概要

アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:12,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 6,000円+税
空港VIPラウンジ利用権など、ゴールド級の特典が付帯

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:29,000円 + 税
・家族カード:1枚目無料、2枚目以降は1枚につき年会費 12,000円+税
旅行・ショッピング・レストランなど多方面で充実した特典が付帯する高ステータスカード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

・本会員カード:130,000円 + 税
・セカンドプラチナカード:年会費無料で1枚発行可能
・家族カード:4枚まで年会費無料
最高クラスのステータス性と特典を誇る金属製クレジットカード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

・本会員カード:初年度無料、2年目以降は12,000円 + 税
・追加カード:1枚につき年会費6,000円+税
ビジネスでの利用に特化した個人事業主・法人代表者向けカード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

・本会員カード:初年度無料、2年目以降は31,000円 + 税
・追加カード:1枚につき年会費12,000円+税
会員制ビジネスラウンジや、ヘルスケア無料相談なども付帯する、ビジネスカードの決定版

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

・本会員カード:130,000円 + 税
・セカンドプラチナカード:年会費無料で1枚発行可能
・追加カード:4枚まで年会費無料
福利厚生サービスから、オフィス備品補償まで付帯する、最高峰の金属製ビジネスカード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:7,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 2,500円+税
マイルが最大2倍、関連店舗で10%割引など、ANA関連の優待に特化

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:31,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+税
搭乗時にボーナスマイル付与、優先チェックインにも対応するANAゴールドカード

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

・本会員カード:150,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料で発行可能
マイルが最高2.5倍、ANAラウンジの利用など、ANA最高峰の特典が付帯するプラチナ級カード

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:12,000円 + 税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費6,000円+税
デルタ航空の上級会員資格が付帯、入会で30,000マイル付与

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:26,000円 + 税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費12,000円+税
さらに上級のデルタ航空会員資格が付帯し、マイルが3倍貯まるデルタ系最高峰カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

・本会員カード:10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 5,000円+税
約30社の航空会社、および旅行会社における獲得マイルが3倍に

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

・本会員カード:35,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 17,500円+税
約30社の航空会社、および旅行会社における獲得マイルが5倍になる、マイル特化型カード

スターウッドプリファードゲストアメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:31,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+税
スターウッド、マリオットホテルの上級会員資格が付帯、無料宿泊券プレゼント、ポイントが6倍貯まるなど非常にコスパの良いカード

ペルソナSTACIA・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:14,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 7,000円+税
阪急阪神グループ店舗で非常に高いコスパを発揮する、ショッピング系カード

クラブオン / ミレニアムカード セゾン

・本会員カード:永年無料
・家族カード:なし
西武・そごう・セブン&アイグループ店舗の特典に特化しているほか、映画鑑賞券の優待割引も付帯

出光セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:7,000円 + 税
・家族カード:初年度無料, 2年目以降は700円+税
給油代割引、年会費無料ETCカード、無料ロードサービスなど、ドライバー向け特典が充実したゴールドカード

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:1,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料
エックスサーバーの初期設定費用が無料になるなど、ネット関連の特典が充実したビジネスカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:初年度無料, 2年目以降は1,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料
ネット入会で即日発行可能。年1回のカード利用で2年目以降も無料になる高コスパカード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:26歳まで無料, 26歳以上で入会した場合は初年度無料, それ以降は3,000円 + 税
・家族カード:1枚につき1,000円+税
ネット入会で即日発行可能。海外旅行関連の特典が充実した若者向けカード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

・初年度無料, 2年目以降は10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき1,000円+税
ネット入会で即日発行可能。買い物割引から弁護士手配まで幅広い特典が付帯するゴールドカード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:20,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費3,000円+税
マイルが自動的に貯まる、セゾン系最高峰のプラチナカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:20,000円 + 税
・追加カード:1枚につき年会費3,000円+税
最短3営業日で発行可能、ビジネスを全面的にサポートする特典が付帯するビジネスプラチナカード

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:20,000円 + 税
・家族カード:年会費無料で1枚発行可能。2枚目以降は1枚につき年会費 3,000円+税
西友・リヴィンで5%オフ。最短3営業日で発行可能な、静銀×セゾン提携カードの最高峰

エムアイ・カードプラス(アメックス提携)

・本会員カード:初年度無料、2年目以降は2,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料
最短即日発行。三越伊勢丹グループ百貨店での買い物時に最大10%のポイントが貯まるショッピングカード

エムアイ・カードプラスゴールド(アメックス提携)

・本会員カード:10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費2,000円+税
最短即日発行。三越伊勢丹グループ百貨店の特典に特化しているほか、空港VIPラウンジも利用可能なゴールドカード

楽天カード(アメックス提携)

・本会員カード:永年無料
・家族カード:永年無料
新規カード入会で5,000円相当付与。楽天関連サービスでポイントが3倍貯まる高コスパカード

楽天プレミアムカード(アメックス提携)

・本会員カード:10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費500円+税
新規入会で10,000円相当付与。楽天でポイント5倍、楽天プレミアム会員の年会費が1年間無料になるほか、空港VIPラウンジも利用可能なプラチナ級カード

アメックス クレジットカード一覧

+ 別の条件で検索する

  • 発行日数で見る(複数選択可能)

  • 審査難易度で見る(複数選択可能)

  • 空港関連特典で見る

  • カード付帯保険で見る(複数指定可能)

券面年会費カード概要

アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:12,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 6,000円+税
空港VIPラウンジ利用権など、ゴールド級の特典が付帯

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:29,000円 + 税
・家族カード:1枚目無料、2枚目以降は1枚につき年会費 12,000円+税
旅行・ショッピング・レストランなど多方面で充実した特典が付帯する高ステータスカード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

・本会員カード:130,000円 + 税
・セカンドプラチナカード:年会費無料で1枚発行可能
・家族カード:4枚まで年会費無料
最高クラスのステータス性と特典を誇る金属製クレジットカード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

・本会員カード:初年度無料、2年目以降は12,000円 + 税
・追加カード:1枚につき年会費6,000円+税
ビジネスでの利用に特化した個人事業主・法人代表者向けカード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

・本会員カード:初年度無料、2年目以降は31,000円 + 税
・追加カード:1枚につき年会費12,000円+税
会員制ビジネスラウンジや、ヘルスケア無料相談なども付帯する、ビジネスカードの決定版

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

・本会員カード:130,000円 + 税
・セカンドプラチナカード:年会費無料で1枚発行可能
・追加カード:4枚まで年会費無料
福利厚生サービスから、オフィス備品補償まで付帯する、最高峰の金属製ビジネスカード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:7,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 2,500円+税
マイルが最大2倍、関連店舗で10%割引など、ANA関連の優待に特化

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:31,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+税
搭乗時にボーナスマイル付与、優先チェックインにも対応するANAゴールドカード

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

・本会員カード:150,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料で発行可能
マイルが最高2.5倍、ANAラウンジの利用など、ANA最高峰の特典が付帯するプラチナ級カード

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:12,000円 + 税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費6,000円+税
デルタ航空の上級会員資格が付帯、入会で30,000マイル付与

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:26,000円 + 税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費12,000円+税
さらに上級のデルタ航空会員資格が付帯し、マイルが3倍貯まるデルタ系最高峰カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

・本会員カード:10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 5,000円+税
約30社の航空会社、および旅行会社における獲得マイルが3倍に

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

・本会員カード:35,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 17,500円+税
約30社の航空会社、および旅行会社における獲得マイルが5倍になる、マイル特化型カード

スターウッドプリファードゲストアメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:31,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+税
スターウッド、マリオットホテルの上級会員資格が付帯、無料宿泊券プレゼント、ポイントが6倍貯まるなど非常にコスパの良いカード

ペルソナSTACIA・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:14,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 7,000円+税
阪急阪神グループ店舗で非常に高いコスパを発揮する、ショッピング系カード

クラブオン / ミレニアムカード セゾン

・本会員カード:永年無料
・家族カード:なし
西武・そごう・セブン&アイグループ店舗の特典に特化しているほか、映画鑑賞券の優待割引も付帯

出光セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:7,000円 + 税
・家族カード:初年度無料, 2年目以降は700円+税
給油代割引、年会費無料ETCカード、無料ロードサービスなど、ドライバー向け特典が充実したゴールドカード

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:1,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料
エックスサーバーの初期設定費用が無料になるなど、ネット関連の特典が充実したビジネスカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:初年度無料, 2年目以降は1,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料
ネット入会で即日発行可能。年1回のカード利用で2年目以降も無料になる高コスパカード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:26歳まで無料, 26歳以上で入会した場合は初年度無料, それ以降は3,000円 + 税
・家族カード:1枚につき1,000円+税
ネット入会で即日発行可能。海外旅行関連の特典が充実した若者向けカード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

・初年度無料, 2年目以降は10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき1,000円+税
ネット入会で即日発行可能。買い物割引から弁護士手配まで幅広い特典が付帯するゴールドカード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:20,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費3,000円+税
マイルが自動的に貯まる、セゾン系最高峰のプラチナカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:20,000円 + 税
・追加カード:1枚につき年会費3,000円+税
最短3営業日で発行可能、ビジネスを全面的にサポートする特典が付帯するビジネスプラチナカード

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:20,000円 + 税
・家族カード:年会費無料で1枚発行可能。2枚目以降は1枚につき年会費 3,000円+税
西友・リヴィンで5%オフ。最短3営業日で発行可能な、静銀×セゾン提携カードの最高峰

エムアイ・カードプラス(アメックス提携)

・本会員カード:初年度無料、2年目以降は2,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料
最短即日発行。三越伊勢丹グループ百貨店での買い物時に最大10%のポイントが貯まるショッピングカード

エムアイ・カードプラスゴールド(アメックス提携)

・本会員カード:10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費2,000円+税
最短即日発行。三越伊勢丹グループ百貨店の特典に特化しているほか、空港VIPラウンジも利用可能なゴールドカード

楽天カード(アメックス提携)

・本会員カード:永年無料
・家族カード:永年無料
新規カード入会で5,000円相当付与。楽天関連サービスでポイントが3倍貯まる高コスパカード

楽天プレミアムカード(アメックス提携)

・本会員カード:10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費500円+税
新規入会で10,000円相当付与。楽天でポイント5倍、楽天プレミアム会員の年会費が1年間無料になるほか、空港VIPラウンジも利用可能なプラチナ級カード

-SPGアメックス, アメックス全般
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© AMEX is GOD | アメックス イズ ゴッド , 2020 All Rights Reserved.