他社のゴールドカード級の実力
ゴールドカードの最高峰
最上級のステータスを誇る金属製カード
ビジネスに特化した特典が付帯
ビジネスカードの決定版
ANA・マイル関連の特典に特化
よりマイルが貯まり優先チェックインも
ANA提携カード最高峰の特典が付帯
デルタ航空・マイル関連の特典に特化
デルタ航空の上級会員資格が付帯
多くの航空会社のマイルに対応
マイルを貯めるなら間違いなくこの一枚
数あるカードの中で最高のコスパを発揮
SPGアメックス
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
previous arrownext arrow
Slider

アメックスセンチュリオン アメックス全般

発行だけで1,000万円?数百億クラスの資産家向けカードも!世界で最も入手困難なクレジットカードランキングTOP6

現在流通しているクレジットカードの中で、最もステータス性の高いカードとしては『アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード』が知られています。

しかし実は、世界中にはセンチュリオンカードと同じくらいの非常に高いステータス性があり、より希少性が高く滅多にお目にかかれないカードが存在するのです。

それらはチタンやパラジウムで作られていたり、金箔やダイヤモンドが散りばめられていたりと、製造だけで何十万~何百万円もかかっているカードばかりです。今回は、世界で最もステータス性の高い6枚のクレジットカードについて、入手方法や特典内容を含め、ランキング形式で紹介していきます!

紹介リンク経由でのカード申込みで特典・ボーナスポイント付与!

紹介希望の方はコチラ

気軽にお問い合わせ下さい(数時間以内には返信いたします)

最高のステータス性とレア度を誇るクレジットカード6選

世界で最も入手困難なクレジットカードについて、ランキング形式で紹介していきます。

また、各クレジットカードの特典内容や入会条件などについて、現在(記事執筆時点で)判明している範囲で紹介していきます。

第6位:HypoVereinsbank Visa Infinite Card(ヒポ・フェラインスバンク・ビザ・インフィニット・カード)

券名HypoVereinsbank Visa Infinite Card
発行元Visa
入会金無料
年会費800ユーロ(約100,000円)
入会条件インビテーション(招待)制 ※1億円以上の投資を行っている上級顧客向け

ヒポ・フェラインスバンク・ビザ・インフィニット』は、ドイツのHypovereinsbank銀行が、銀行に1億円以上の投資を行っている顧客の中でも、特に選ばれた顧客向けに発行するクレジットカードです。

▼券面

年会費はわずか10万円とアメックスプラチナカード(14万円)より安くなっていますが、特典は非常に充実しており、特に保険に関しては、このカードを持っていれば他の保険に入る必要が無いと言われているほど、守られているカードです。

主な特典内容としては、以下のものが判明しています。

特典内容の一部

  • 世界中の空港のVIPラウンジにアクセスできるプライオリティパスの発行
  • 24時間365日利用可能なコンシェルジュデスク
  • ホテルにおける客室の自動アップグレード、無料朝食サービス、VIPゲストハウス、係員付き駐車サービス等の特典
  • スポーツ&文化イベントの割引チケットの入手
  • 非常に充実した保険内容

第5位:MasterCard World Elite(マスターカード・ワールド・エリート)

券名Mastercard World Elite
発行元Master Card
入会金無料
年会費800ユーロ(約100,000円)
入会条件インビテーション(招待)制 ※政治家など、信用格付けが非常に高い顧客向け

マスターカードワールドエリート』は、MaterCardが提供する最高峰のカードであり、非常に高い信用格付けの顧客のみに招待がかかります。

年会費はわずか10万円とアメックスプラチナカード(14万円)より安くなっていますが、威容上限額は億単位となっています。また、専門弁護士への法律相談サービスも用意されているため、政治家や議員などが主に利用対象として見られています。

主な特典内容としては、以下のものが判明しています。

特典内容の一部

  • 24時間対応のコンシェルジュサービス
  • 世界中500以上の空港ラウンジへのアクセス
  • 非常に充実した旅行保険
  • 多数のVIPサービス
  • 法律相談サービス

第4位:American Express Centurion Card(アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード)

券名American Express Centurion Card
発行元American Express
入会金日本:500,000円(税別)北米:7,500ドル(約750,000円)
年会費日本:350,000円(税別)北米:2,500ドル(約250,000円)
入会条件インビテーション(招待)制

来ました。皆さんご存知の伝説的なブラックカード『アメックスセンチュリオン』。

世界で最も高級なクレジットカードの1つです。入会するだけで50万円がかかり、さらに年会費として35万円かかります。それだけの額を平気で払える人でなければ所有できません。

入会するには米アメックス本社からのインビテーションを受ける必要があり、その条件は諸説ありますが、年間数千万円~数億円のカード利用実績が必要だとか。

カード自体はチタン製で、通常のプラスチック製カードの3倍の重さがあります。

主な特典内容としては、以下のものが判明しています。

特典内容の一部

  • パーソナル・コンシェルジュ
  • ファーストクラスへのフライトアップデート
  • ホテル予約&旅行コンサルタント
  • 高級ショップにおけるパーソナルファッションコンサルタント
  • ほぼ無制限のカード利用上限

しかし、アメックスセンチュリオンですら4位です。



第3位:Sberbank Visa Infinite Card(スルガ・ビザ・インフィニット・カード)

券名Sberbank Visa Infinite Card
発行元スルガ銀行(カザフスタン支局)
入会金65,000ドル(約6,500,000円)
年会費35,000ドル(約3,500,000円)
入会条件インビテーション(招待)制 ※ロシアにおける一部の上級富裕層向け

この『スルガVISAインフィニット』は、世界で最も高価なクレジットカードです。同名のクレジットカードは日本でも発行していますが、スルガ銀行カザフスタン支局が発行しているバージョンは比較にならないくらい希少なものになっています。

▼日本で発行されている "スルガVISAインフィニットカード"

▼カザフスタン支局のインフィニットカード

カザフスタン支局のインフィニットカードは、まず作成するために約650万円がかかり、しかも年会費として毎年350万円かかります。つまり発行するだけで1,000万円かかるのです。アメックスセンチュリオンが安く見えてしまう額です。

なぜこんなにかかるのかというと、カードは "金(Gold)"で作られており、26個のダイヤモンドが埋め込まれているためです。

ロシアで最も裕福な億万長者のうち、所有者はたったの100人ほどだと言われています。

主な特典内容としては、以下のものが判明しています。

特典内容の一部

  • 250,000ドル(約2,500万円)の保険が付帯
  • 完全プライベートなコンシェルジュサービス
  • 世界のトップゴルフクラブへのVIPアクセス権
  • ラグジュアリーな旅行サービス
  • 空港の優先チェックイン

第2位:JPMorgan Chase Palladium(JPモルガンチェース・パラジウム・カード)

券名JPMorgan Chase Palladium
発行元JPMorgan Chase
入会金不明
年会費450ドル(約45,000円)
入会条件インビテーション(招待)制 ※25億円以上の投資を行っている上級顧客向け

JPモルガンチェースパラジウム』は、世界屈指の投資銀行であるJPモルガンが、少なくとも2,500万ドル(約25億円)以上の投資を行っている上級顧客向けに発行するクレジットカードです。もはや世界の長者番付に載るレベルでなければ所有できません。

※ちなみに、元合衆国大統領のバラク・オバマ氏もこのカードを利用していました。

券面はプラチナ族元素の1つである "パラジウム" で作られており、23金のゴールドが散りばめられています。また、ロゴとカード番号はレーザー彫刻されています。

主な特典内容としては、以下のものが判明しています。

特典内容の一部

  • 24時間対応のコンシェルジュサービス
  • 世界中600以上の空港VIPラウンジへのアクセス
  • プレイベートジェットの無料手配
  • ブリティッシュ・エアラインでのファーストクラスを保証
  • レンタカー会社のVIPメンバーシップ
  • 非常に広範囲に渡す旅行保険および商品購入保険の適用

特典内容を見て分かるように、自転車感覚でプライベートジェットを乗り回す人向けのカードです。レベルが違います。

第1位:Bank of Dubai First Royale Credit Card(バンクオブドバイ・ファースト・ロイヤル・クレジットカード)

券名Bank of Dubai First Royale Credit Card
発行元Bank of Dubai, MasterCard
入会金不明
年会費無料
入会条件インビテーション(招待)制 ※数百億円クラスの資産を持つ、世界トップレベルの資産家向け

『バンクオブドバイ・ファースト・ロイヤル』は、おそらく地球上で最も高級なクレジットカードです。入手難易度も、もはや難しい or 難しくないのレベルではなく、主な所有者は石油王や、その一族に限られます。

▼券面

バンクオブドバイ(ドバイ銀行)が、数百~数千億円規模の資産家に向けて特別に招待を送ります。

見て分かるように、券面は金(Gold)とダイヤモンドで作られています。年会費はもはや無料です。このレベルになると、数十万円の年会費など道端のゴミレベルになってしまいます。

このカードは『月を持ってこいと言われたら、本当に持ってくるカード』と言われており、専用のコンシェルジュデスクに不可能はありません。要望したら何でもやってくれます。

また、通常のクレジットカードの還元率が平均2%以下なのに対し、このカードは4%もあります。例えば1億円の買い物をしたら、ボーナスポイントだけで下手な新車を買うことが出来てしまいます。

主な特典内容としては、以下のものが判明しています。

特典内容の一部

  • 無制限の利用上限
  • 個人的なライフスタイルアシスタント
  • 全てのカード利用で4%のキャッシュバック
  • ボーナスプログラムに基づく無数の特典の数々
  • 何でも対応可能なコンシェルジュデスク

この中の1枚でも所有出来たら人生の勝ち組!

以上が、世界で発行されているクレジットカードの中でも、最も入手困難な6枚のカードです。

1位まで見てしまうと、なんだかアメックスセンチュリオンが簡単に思えてくるのが不思議ですね。正直、一般人が頑張りに頑張りぬいて入手できる限界は第4位までのカードだと思います。

この中の1枚でも入手できれば、間違いなく経済的には人生の勝ち組です。頑張って入手を狙いましょう!

▼アメックスセンチュリオンの入手を狙うのなら、まずは『アメックスプラチナカード』で利用実績を積みましょう。

アメックスプラチナの驚くべき特典内容について解説!紹介リンク経由での申込みで特典が付与

数あるクレジットカード、そしてプラチナカードの中でもステータス性と付帯サービスの質に関して最高峰に君臨すると言われている『アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(American Express ...

続きを見る

▼ちなみに、日本国内で入手可能な『金属製クレジットカード』も一覧で紹介しています。

日本国内において入手可能な金属製クレジットカード:メタルカードまとめ(2019年時点)

日本国内において出回っているクレジットカードの中で、特に高級な部類のカードについてはチタンなどの金属で作られている金属製クレジットカード(通称:メタルカード)が存在しています。 メタルカードは入手条件 ...

続きを見る

紹介リンク経由でのカード申込みで特典・ボーナスポイント付与!

ご相談はこちらから

気軽にお問い合わせください(※数分以内には回答いたします)

実施中のお得なAMEXキャンペーン

今後実施されるキャンペーン

アメックス クレジットカード一覧

券面年会費カード紹介記事

アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:2,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 6,000円+消費税

詳細はコチラ


アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:29,000円 + 消費税
・家族カード:家族カードは1枚目無料、2枚目以降は1枚につき年会費 12,000円+消費税

詳細はコチラ


アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

・本会員カード:130,000円 + 消費税
・セカンドプラチナカード:年会費無料で1枚発行可能
・家族カード:18歳以上の家族の方を対象に4枚まで年会費無料

詳細はコチラ


アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

・本会員カード:12,000円 + 消費税
・追加カード:1枚につき年会費6,000円+消費税

詳細はコチラ


アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

・本会員カード:31,000円 + 消費税
・追加カード:1枚につき年会費12,000円+消費税

詳細はコチラ


ANAアメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:7,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 2,500円+消費税

詳細はコチラ


ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:31,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+消費税

詳細はコチラ


ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

・本会員カード:150,000円 + 消費税
・家族カード:4枚まで年会費無料で発行可能

詳細はコチラ


アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

・本会員カード:10,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 5,000円+消費税

詳細はコチラ


アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

・本会員カード:35,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 17,500円+消費税

詳細はコチラ


デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:12,000円 + 消費税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費6,000円+消費税

詳細はコチラ


デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:26,000円 + 消費税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費12,000円+消費税

詳細はコチラ


スターウッドプリファードゲストアメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:31,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+消費税

詳細はコチラ

アメックス クレジットカード一覧

券面年会費カード紹介記事

アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:2,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 6,000円+消費税

詳細はコチラ


アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:29,000円 + 消費税
・家族カード:家族カードは1枚目無料、2枚目以降は1枚につき年会費 12,000円+消費税

詳細はコチラ


アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

・本会員カード:130,000円 + 消費税
・セカンドプラチナカード:年会費無料で1枚発行可能
・家族カード:18歳以上の家族の方を対象に4枚まで年会費無料

詳細はコチラ


アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

・本会員カード:12,000円 + 消費税
・追加カード:1枚につき年会費6,000円+消費税

詳細はコチラ


アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

・本会員カード:31,000円 + 消費税
・追加カード:1枚につき年会費12,000円+消費税

詳細はコチラ


ANAアメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:7,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 2,500円+消費税

詳細はコチラ


ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:31,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+消費税

詳細はコチラ


ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

・本会員カード:150,000円 + 消費税
・家族カード:4枚まで年会費無料で発行可能

詳細はコチラ


アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

・本会員カード:10,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 5,000円+消費税

詳細はコチラ


アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

・本会員カード:35,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 17,500円+消費税

詳細はコチラ


デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:12,000円 + 消費税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費6,000円+消費税

詳細はコチラ


デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:26,000円 + 消費税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費12,000円+消費税

詳細はコチラ


スターウッドプリファードゲストアメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:31,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+消費税

詳細はコチラ

-アメックスセンチュリオン, アメックス全般
-, , , , , , , , ,

Copyright© AMEX is GOD , 2019 All Rights Reserved.