アメックスプラチナ アメックス全般 ラグジュアリーカード

成功者の証:個人事業主・法人代表者向けの金属製ビジネスクレジットカード4種

2020-02-18

2020年時点で、日本国内において流通しているクレジットカードは、年会費無料のものから、数十万円のものまで含めると、500種類以上存在しています。

その中でも、素材が金属で出来ている高ステータスな金属製クレジットカード(通称:メタルカード)は、たったの5種類しか存在していません。

日本国内において入手可能な金属製クレジットカード:メタルカードまとめ(2020年時点)

日本国内において出回っているクレジットカードの中で、特に高級な部類のカードについてはチタンなどの金属で作られている金属製クレジットカード(通称:メタルカード)が存在しています。 メタルカードは入手条件 ...

続きを見る

なおかつ、個人事業主・法人代表者向けの特典・サービスに特化した、いわゆる『ビジネスカード』のうち、メタルカードが発行されている金属製ビジネスカードは4種類のみに限られます。

これらの4種類の金属製ビジネスカードは、主に以下の方々を対象に発行されています。

金属製ビジネスカードの主な対象者

  • 事業の成功を収めた 個人事業主・法人代表者
  • これから成功を目指す 個人事業主・法人代表者

世界的にも金属製メタルカードは "最高クラスのステータスカード" として見なされており、高いステータス性と非常に充実した特典が付帯するため、多くの個人事業主・法人代表者から憧れの的となっています。

今回は、日本国内で入手可能な金属製ビジネスカード4種類について、カード概要、入手条件、および所有するメリットなどについて、分かりやすく紹介していきます!

入社・独立したばかりでも発行可能

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

プラチナ級の優待とサービスが付帯

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料)3万ポイント

金属製ビジネスカード①:アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

名称American Express Business Platinum Card(アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード)
ブランドAmerican Express
年会費130,000円+税
追加カード4枚まで年会費無料, 5枚目以降は12,000円+税/年
カード取得難易度
入会条件満20歳以上の個人事業主 or 法人代表者
目安年収400万円~
カード素材ステンレス製

こんな方にオススメ

  • 世界的にステータス・知名度の高いアメックスブランドを好む方
  • ビジネスに関する充実した付帯保険を求める方
  • 社員用の追加カードを求める法人代表者

まず1種類目は、高ステータスブランドとして名高い "アメリカン・エキスプレス社" が発行する『アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード』(通称:アメックスビジネスプラチナ)です。

ちなみに個人事業主1年目にあたる私(管理人)が、現在利用しているカードでもあります。

カードの素材はステンレスで作られており、金属特有の光沢とヒンヤリ感、そして硬さがあります。

▼通常のプラスチック製クレジットカードの場合、力を入れると簡単に折れ曲がってしまう。

▼金属製クレジットカードの場合。かなりの力を入れても折れ曲がることはない。

一見して明らかに普通のクレジットカードとは異なることが分かるため、取引先との会食などで支払い時に出すと、よく "何それ!?" と聞かれるため、会話のネタにもなります。

アメックスビジネスプラチナのメリット・デメリットを簡単にまとめると以下の通り。

メリット

  • 金属製クレジットカード特有の、存在感と所有感がある
  • アメックス特有の、ホテル・旅行関連の特典が非常に充実
  • 社員・家族向けの追加カードを4枚まで無料で発行可能
  • 最高1億円の旅行保険が付帯
  • オフィス備品が故障・破損した際に補償される
  • ホテル等で優待を受けられることがある

デメリット

  • 年会費が高い
  • 一部の国・地域でアメックスを利用できないことがある

専用のコンシェルジュデスクの利用はもちろんのこと、ヘリやクルーザーの優待チャーター、空港VIPラウンジの利用(プライオリティ・パス)も可能です。

また、従業員向けに、同様の特典が付帯する『追加カード』を4枚まで無料で発行できる点も、法人代表者にとっては嬉しい点です。

プラチナ級の特典や補償内容が付帯するカードですが、本カードの強い点はなんといっても、アメックスブランドだという点です。

世界的に知名度が高いため、出張時にホテルへ宿泊した際などに『無料で部屋をグレードアップ』『無料朝食のサービス』など、思わぬ優待を受けることがあります(いずれも実体験)。

世界的に知名度・ステータス性の高いカードを求める個人事業主・法人代表者の方々には、是非おすすめしたい一枚です。

なお、本カードに限っては、当サイトの紹介リンクを経由することで、特別入会特典として 70,000ポイント(70,000マイル相当)が付与されます

希望される方は『お問い合わせフォーム』より、気軽にお問い合わせください。

金属製ビジネスカード②:ラグジュアリーカード(チタニウム)

名称Titanium Card(チタニウムカード)
ブランドLuxury Card(Mastercard)
年会費50,000円+税
追加カード15,000円+税
カード取得難易度
入会条件満20歳以上の個人事業主 or 法人代表者
目安年収400万円~
カード素材チタン製

こんな方にオススメ

  • 世界中の国・地域で利用できるカードが欲しい方
  • ある程度年会費を抑えたい方
  • 日常生活で利用機会の多い特典を求める方

2番目は、Mastarcard(マスターカード)が誇る最上級ブランド『ラグジュアリーカード』の一つである『チタニウムカード(ビジネス)』です。

Mastercardブランドのため、利用できる国・地域がアメックスより広範なのが嬉しいところ。

カードの素材はチタン製であり、アメックスプラチナ(ステンレス製)よりも、重さ・硬さなどの質感の点では上です

▼公式で開封動画が公開されています。

チタン製ということもあって非常に硬く、光が当たった際も "THE 金属" といった感じの光沢が感じられます。こちらも、通常のクレジットカードとは比べ物にならないほどの質感を誇る高ステータスカードです。

また、社名をカード券面に刻印することも出来ます。

チタニウムカードのメリット・デメリットを簡単にまとめると以下の通り。

メリット

  • チタン製カード独特の、存在感と所有感がある
  • 金属製カードの中では年会費が安め
  • TOHOシネマズで月に1回、映画を無料鑑賞できる
  • 最高1億2千万円の旅行保険が付帯
  • 世界中3,000以上の関連施設で優待が受けられる
  • 全国200以上の店舗で、コース料金が一名分無料
  • コンシェルジュがメール対応可能

デメリット

  • 追加カードに年会費がかかる
  • アメックスプラチナに比べると、付帯保険のラインナップが弱い

Mastercardの最上位ブランドに相応しい特典・優待が付帯するカードとなっています。もちろん、会員専用コンシェルジュデスクも24時間利用可能です。

特に、TOHOシネマズでの映画鑑賞が月1回無料になる特典は、非常にお得であると言えます。その他、全国の200以上のレストランにて、一名分のコース料理が無料になるなど、日常生活に深く関連した優待が多く用意されています。

また、金属製カードの中では最も安い年会費(50,000円)であるにも関わらず、最高1億2千万円もの海外旅行保険が付帯。これはアメックスプラチナを超える額です。

ただし、アメックスプラチナとは異なり、社員・家族向けの追加カードを発行すると、1枚目から年会費が発生します。

多くの社員に追加カードを発行したい方には『アメックスプラチナ』、主に一人で利用する個人事業主などには『チタニウムカード(ビジネス)、といった感じに分けられると思います。

金属製ビジネスカード③:ラグジュアリーカード(ブラック)

名称Black Card(ブラックカード)
ブランドLuxury Card(Mastercard)
年会費100,000円+税
追加カード25,000円+税
カード取得難易度
入会条件満20歳以上の個人事業主 or 法人代表者
目安年収450万円~
カード素材チタン製(マットブラック加工)

こんな方にオススメ

  • 世界中の国・地域で利用できるカードが欲しい方
  • ブラックカードを手に入れたい方
  • 予約困難レストランの確保、リムジン送迎サービスなど上質な特典を求める方

⇒ 個人用(通常)カードの入会はコチラ

3番目は、同じくMastercardの最上級ブランドである『ラグジュアリーカード』の中位『ブラックカード(ビジネス)』。

チタニウムカードとは異なり、金属製の券面の上に、マット仕様の加工が施されています。そのため、手触りが非常に独特かつ滑らかで、一度手にしたらクセになるカードです。

なおラグジュアリーカードの場合、他社のカードとは異なり、序列が チタニウム < ブラック < ゴールド のようになります。

しかし、ほとんどの方はそのことを知らないため、『ブラックカードを持っている!』と認識されインパクトは抜群です。

▼公式で開封動画が公開されています。

マット仕様に仕上げられたカード券面に光を当てると鈍い反射光を見せ、これが非常に高級感のある質感を演出します。

ラグジュアリーカードの中では2番目のクラスとなっており、上述した『チタニウムカード(ビジネス)』の完全上位互換となります。

ブラックカードのメリット・デメリットを簡単にまとめると以下の通り。

メリット

  • マット仕様カード独特の手触りと質感
  • リムジン送迎サービスや予約困難店の手配など、より上位の特典が利用可能
  • TOHOシネマズで月に2回、映画を無料鑑賞できる
  • 最高1億2千万円の旅行保険が付帯
  • ハワイアン航空の上級会員資格(Pualani Goldステータス)が付帯
  • 航空便遅延保険が付帯
  • 国内外の名門ゴルフコースを手配
  • コンシェルジュがメール対応可能

デメリット

  • 追加カードに年会費がかかる

ブラックカードにもなると、『リムジン送迎サービス』や『予約困難店の確保』『国内外の名物ゴルフコースの予約』など、上級の特典を利用できるようになります

なお、ハワイアン航空の上級会員資格が付帯することもポイント。

また、TOHOシネマの無料鑑賞回数が、チタニウムカードは1回/月であったのに対し、ブラックカードは月2回に増えています。

付帯保険に関しても、最高1億2千万円の海外旅行保険に加え、航空便遅延保険が付帯するなど、アメックスプラチナに引けを取らない補償内容となっています。

個人的に、金属製ビジネスカードの中では、最もコストパフォーマンスの良いカードだと思います。

ちなみに個人向けブラックカードは、"通常申込み可能な" 個人向けラグジュアリーカードの中では最上位のカードとなっています。

金属製ビジネスカード④:ラグジュアリーカード(ゴールド)

名称Gold Card(ゴールドカード)
ブランドLuxury Card(Mastercard)
年会費200,000円+税
追加カード50,000円+税
カード取得難易度
入会条件満20歳以上の個人事業主 or 法人代表者
目安年収550万円~
カード素材24金コーティング

こんな方にオススメ

  • 世界中の国・地域で利用できるカードが欲しい方
  • 最上級のクレジットカードを所有したい方
  • 24金コーティングの目立つカードを所有したい方
  • 空港・ホテル・レストランに関する最高のサービスを求める方

そして最後に紹介するのが、Mastercardの最上級ブランド "ラグジュアリーカード" の中でも最高級のカードである『ゴールドカード(ビジネス)』。

アメックスセンチュリオンカードに次いで、国内で入手可能なクレジットカードの中でNo.2に位置するステータスカードです。

金属製のカード表面には、オスカー像などの制作を手掛けている会社による本物の24金コーティングが施されており、正真正銘のゴールドカードであると言えます。

▼アカデミー賞のオスカー像

▼公式で開封動画が公開されています。

本物の24金コーティングが施されたカード券面は、光に照らされると眩いほど金色に光り輝くため、財布から取り出すと間違いなく目立ちます

見た目・質感・重さなど、すべての点において他の金属製クレジットカードを凌駕するインパクトを与えることが出来ます。一度所有すると、アメックスセンチュリオンを入手するまでは手放せなくなるカードです。

ゴールドカードのメリット・デメリットを簡単にまとめると以下の通り。

メリット

  • 24金コーティングの施された、最高級の質感
  • ワインのテイスティングイベントへの参加など、最上位の特典が利用可能
  • TOHOシネマズで月に3回、映画を無料鑑賞できる
  • 最高1億2千万円の旅行保険が付帯
  • ハワイアン航空の上級会員資格(Pualani Platinumステータス)が付帯
  • 一流レストランにおける、コース料理のアップグレード
  • 国内外の名門ゴルフコースを手配
  • コンシェルジュがメール対応可能

デメリット

  • 年会費が高い
  • 追加カードに年会費がかかる

特典内容自体も、下位のブラックカードの完全上位互換となっています。

コンシェルジュデスク、リムジン送迎サービス、ホテル・レストランでの優待はもちろんのこと、月1回開催される、ホテルでのワインテイスティングイベントにも参加できるなど、より上級な特典を利用できるようになります。

付帯保険自体も、海外旅行保険からショッピング保険まで、アメックスプラチナ以上の補償内容が付帯します。

また、TOHOシネマでの映画無料鑑賞の回数が月3回に増えるほか、付帯するハワイアン航空の上級会員資格も、より上級なものになります。

そして、『ダイニング予約リクエスト』サービスでは、たとえ予約困難店でも貸切にして利用できるほどのパワーを発揮します。

20万円の年会費も全く気にならない、まさに成功者向けの成金クレジットカードであると言えます。

成功者に相応しい金属製クレジットカード4種

以上4種類が、日本国内で唯一入手可能な、金属製ビジネスクレジットカードとなっています。

カード自体の存在感は言うまでもなく、付帯する特典・保険内容も最高級のものばかりです。うまく活用することで、ビジネスをより快適なものにすることができます。

また、各カードに入会することで、上級会員専用の特別なイベントの数々に参加することが出来るため、人脈形成にも役立てることができます。

そういった意味では、既に成功している方に限らず、これから成功を目指す方にも是非オススメしたいカードです。年会費が高めのカードを維持するために、より一層モチベーションを上げることができるかもしれません。

高ステータスクレジットカードを所有すると、少なからず普段の生活に何かしらの変化があります。

例えば私の場合、アメックスプラチナの特典である『クルーザーチャーター』を利用するために、全く縁の無かった『小型船舶免許』を取得しました。また、特典を利用して海外旅行にも頻繁に出かけるようになりました。

このように、カードの付帯特典を利用して、普段の生活に変化をもたらすことも、ステータスカードを所有する醍醐味と言えるのではないでしょうか!

公式サイトで詳細を見る(入会特典あり)

各カードの申込みはコチラ

こちらからのWEB申し込みで特典ポイントがプレゼント

関連コンテンツ

現在人気のキャンペーン:TOP5

▼アメックスの期間限定特典▼提携会社(セゾン・MUFG・エムアイカード・楽天)の期間限定特典

(★の数 = お得&オススメ度)

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

【レストラン・その他サービス】

(★の数 = お得&オススメ度)

※セゾン・MUFG・エムアイカード・楽天の提携カードが対象です。

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

【レストラン・その他サービス】

アメックス クレジットカード一覧

+ 別の条件で検索する

  • 発行日数で見る(複数選択可能)

  • 審査難易度で見る(複数選択可能)

  • 空港関連特典で見る

  • カード付帯保険で見る(複数指定可能)

券面年会費カード概要

アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:12,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 6,000円+税
空港VIPラウンジ利用権など、ゴールド級の特典が付帯

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:29,000円 + 税
・家族カード:1枚目無料、2枚目以降は1枚につき年会費 12,000円+税
旅行・ショッピング・レストランなど多方面で充実した特典が付帯する高ステータスカード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

・本会員カード:130,000円 + 税
・セカンドプラチナカード:年会費無料で1枚発行可能
・家族カード:4枚まで年会費無料
最高クラスのステータス性と特典を誇る金属製クレジットカード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

・本会員カード:初年度無料、2年目以降は12,000円 + 税
・追加カード:1枚につき年会費6,000円+税
ビジネスでの利用に特化した個人事業主・法人代表者向けカード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

・本会員カード:初年度無料、2年目以降は31,000円 + 税
・追加カード:1枚につき年会費12,000円+税
会員制ビジネスラウンジや、ヘルスケア無料相談なども付帯する、ビジネスカードの決定版

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

・本会員カード:130,000円 + 税
・セカンドプラチナカード:年会費無料で1枚発行可能
・追加カード:4枚まで年会費無料
福利厚生サービスから、オフィス備品補償まで付帯する、最高峰の金属製ビジネスカード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:7,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 2,500円+税
マイルが最大2倍、関連店舗で10%割引など、ANA関連の優待に特化

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:31,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+税
搭乗時にボーナスマイル付与、優先チェックインにも対応するANAゴールドカード

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

・本会員カード:150,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料で発行可能
マイルが最高2.5倍、ANAラウンジの利用など、ANA最高峰の特典が付帯するプラチナ級カード

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:12,000円 + 税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費6,000円+税
デルタ航空の上級会員資格が付帯、入会で30,000マイル付与

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:26,000円 + 税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費12,000円+税
さらに上級のデルタ航空会員資格が付帯し、マイルが3倍貯まるデルタ系最高峰カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

・本会員カード:10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 5,000円+税
約30社の航空会社、および旅行会社における獲得マイルが3倍に

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

・本会員カード:35,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 17,500円+税
約30社の航空会社、および旅行会社における獲得マイルが5倍になる、マイル特化型カード

スターウッドプリファードゲストアメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:31,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+税
スターウッド、マリオットホテルの上級会員資格が付帯、無料宿泊券プレゼント、ポイントが6倍貯まるなど非常にコスパの良いカード

ペルソナSTACIA・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:14,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 7,000円+税
阪急阪神グループ店舗で非常に高いコスパを発揮する、ショッピング系カード

クラブオン / ミレニアムカード セゾン

・本会員カード:永年無料
・家族カード:なし
西武・そごう・セブン&アイグループ店舗の特典に特化しているほか、映画鑑賞券の優待割引も付帯

出光セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:7,000円 + 税
・家族カード:初年度無料, 2年目以降は700円+税
給油代割引、年会費無料ETCカード、無料ロードサービスなど、ドライバー向け特典が充実したゴールドカード

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:1,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料
エックスサーバーの初期設定費用が無料になるなど、ネット関連の特典が充実したビジネスカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:初年度無料, 2年目以降は1,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料
ネット入会で即日発行可能。年1回のカード利用で2年目以降も無料になる高コスパカード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:26歳まで無料, 26歳以上で入会した場合は初年度無料, それ以降は3,000円 + 税
・家族カード:1枚につき1,000円+税
ネット入会で即日発行可能。海外旅行関連の特典が充実した若者向けカード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

・初年度無料, 2年目以降は10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき1,000円+税
ネット入会で即日発行可能。買い物割引から弁護士手配まで幅広い特典が付帯するゴールドカード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:20,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費3,000円+税
マイルが自動的に貯まる、セゾン系最高峰のプラチナカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:20,000円 + 税
・追加カード:1枚につき年会費3,000円+税
最短3営業日で発行可能、ビジネスを全面的にサポートする特典が付帯するビジネスプラチナカード

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:20,000円 + 税
・家族カード:年会費無料で1枚発行可能。2枚目以降は1枚につき年会費 3,000円+税
西友・リヴィンで5%オフ。最短3営業日で発行可能な、静銀×セゾン提携カードの最高峰

エムアイ・カードプラス(アメックス提携)

・本会員カード:初年度無料、2年目以降は2,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料
最短即日発行。三越伊勢丹グループ百貨店での買い物時に最大10%のポイントが貯まるショッピングカード

エムアイ・カードプラスゴールド(アメックス提携)

・本会員カード:10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費2,000円+税
最短即日発行。三越伊勢丹グループ百貨店の特典に特化しているほか、空港VIPラウンジも利用可能なゴールドカード

楽天カード(アメックス提携)

・本会員カード:永年無料
・家族カード:永年無料
新規カード入会で5,000円相当付与。楽天関連サービスでポイントが3倍貯まる高コスパカード

楽天プレミアムカード(アメックス提携)

・本会員カード:10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費500円+税
新規入会で10,000円相当付与。楽天でポイント5倍、楽天プレミアム会員の年会費が1年間無料になるほか、空港VIPラウンジも利用可能なプラチナ級カード

アメックス クレジットカード一覧

+ 別の条件で検索する

  • 発行日数で見る(複数選択可能)

  • 審査難易度で見る(複数選択可能)

  • 空港関連特典で見る

  • カード付帯保険で見る(複数指定可能)

券面年会費カード概要

アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:12,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 6,000円+税
空港VIPラウンジ利用権など、ゴールド級の特典が付帯

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:29,000円 + 税
・家族カード:1枚目無料、2枚目以降は1枚につき年会費 12,000円+税
旅行・ショッピング・レストランなど多方面で充実した特典が付帯する高ステータスカード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

・本会員カード:130,000円 + 税
・セカンドプラチナカード:年会費無料で1枚発行可能
・家族カード:4枚まで年会費無料
最高クラスのステータス性と特典を誇る金属製クレジットカード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

・本会員カード:初年度無料、2年目以降は12,000円 + 税
・追加カード:1枚につき年会費6,000円+税
ビジネスでの利用に特化した個人事業主・法人代表者向けカード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

・本会員カード:初年度無料、2年目以降は31,000円 + 税
・追加カード:1枚につき年会費12,000円+税
会員制ビジネスラウンジや、ヘルスケア無料相談なども付帯する、ビジネスカードの決定版

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

・本会員カード:130,000円 + 税
・セカンドプラチナカード:年会費無料で1枚発行可能
・追加カード:4枚まで年会費無料
福利厚生サービスから、オフィス備品補償まで付帯する、最高峰の金属製ビジネスカード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:7,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 2,500円+税
マイルが最大2倍、関連店舗で10%割引など、ANA関連の優待に特化

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:31,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+税
搭乗時にボーナスマイル付与、優先チェックインにも対応するANAゴールドカード

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

・本会員カード:150,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料で発行可能
マイルが最高2.5倍、ANAラウンジの利用など、ANA最高峰の特典が付帯するプラチナ級カード

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:12,000円 + 税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費6,000円+税
デルタ航空の上級会員資格が付帯、入会で30,000マイル付与

デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

・本会員カード:26,000円 + 税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費12,000円+税
さらに上級のデルタ航空会員資格が付帯し、マイルが3倍貯まるデルタ系最高峰カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

・本会員カード:10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 5,000円+税
約30社の航空会社、および旅行会社における獲得マイルが3倍に

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

・本会員カード:35,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 17,500円+税
約30社の航空会社、および旅行会社における獲得マイルが5倍になる、マイル特化型カード

スターウッドプリファードゲストアメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:31,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+税
スターウッド、マリオットホテルの上級会員資格が付帯、無料宿泊券プレゼント、ポイントが6倍貯まるなど非常にコスパの良いカード

ペルソナSTACIA・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:14,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費 7,000円+税
阪急阪神グループ店舗で非常に高いコスパを発揮する、ショッピング系カード

クラブオン / ミレニアムカード セゾン

・本会員カード:永年無料
・家族カード:なし
西武・そごう・セブン&アイグループ店舗の特典に特化しているほか、映画鑑賞券の優待割引も付帯

出光セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:7,000円 + 税
・家族カード:初年度無料, 2年目以降は700円+税
給油代割引、年会費無料ETCカード、無料ロードサービスなど、ドライバー向け特典が充実したゴールドカード

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:1,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料
エックスサーバーの初期設定費用が無料になるなど、ネット関連の特典が充実したビジネスカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:初年度無料, 2年目以降は1,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料
ネット入会で即日発行可能。年1回のカード利用で2年目以降も無料になる高コスパカード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:26歳まで無料, 26歳以上で入会した場合は初年度無料, それ以降は3,000円 + 税
・家族カード:1枚につき1,000円+税
ネット入会で即日発行可能。海外旅行関連の特典が充実した若者向けカード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

・初年度無料, 2年目以降は10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき1,000円+税
ネット入会で即日発行可能。買い物割引から弁護士手配まで幅広い特典が付帯するゴールドカード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:20,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費3,000円+税
マイルが自動的に貯まる、セゾン系最高峰のプラチナカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:20,000円 + 税
・追加カード:1枚につき年会費3,000円+税
最短3営業日で発行可能、ビジネスを全面的にサポートする特典が付帯するビジネスプラチナカード

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

・本会員カード:20,000円 + 税
・家族カード:年会費無料で1枚発行可能。2枚目以降は1枚につき年会費 3,000円+税
西友・リヴィンで5%オフ。最短3営業日で発行可能な、静銀×セゾン提携カードの最高峰

エムアイ・カードプラス(アメックス提携)

・本会員カード:初年度無料、2年目以降は2,000円 + 税
・家族カード:4枚まで年会費無料
最短即日発行。三越伊勢丹グループ百貨店での買い物時に最大10%のポイントが貯まるショッピングカード

エムアイ・カードプラスゴールド(アメックス提携)

・本会員カード:10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費2,000円+税
最短即日発行。三越伊勢丹グループ百貨店の特典に特化しているほか、空港VIPラウンジも利用可能なゴールドカード

楽天カード(アメックス提携)

・本会員カード:永年無料
・家族カード:永年無料
新規カード入会で5,000円相当付与。楽天関連サービスでポイントが3倍貯まる高コスパカード

楽天プレミアムカード(アメックス提携)

・本会員カード:10,000円 + 税
・家族カード:1枚につき年会費500円+税
新規入会で10,000円相当付与。楽天でポイント5倍、楽天プレミアム会員の年会費が1年間無料になるほか、空港VIPラウンジも利用可能なプラチナ級カード

-アメックスプラチナ, アメックス全般, ラグジュアリーカード
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© AMEX is GOD | アメックス イズ ゴッド , 2020 All Rights Reserved.