アメリカン・エキスプレス社のクレジットカードについて解説しています。カード紹介に関するご相談はお問い合せフォームよりどうぞ

AMEX is GOD

他社のゴールドカード級の実力
ゴールドカードの最高峰
最上級のステータスを誇る金属製カード
ビジネスに特化した特典が付帯
ビジネスカードの決定版
ANA・マイル関連の特典に特化
よりマイルが貯まり優先チェックインも
ANA提携カード最高峰の特典が付帯
デルタ航空・マイル関連の特典に特化
デルタ航空の上級会員資格が付帯
多くの航空会社のマイルに対応
マイルを貯めるなら間違いなくこの一枚
数あるカードの中で最高のコスパを発揮
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

ANAアメックス アメックス全般

ANA提携カードの最高峰『ANAアメックスプレミアムカード』紹介リンク経由での申込みで特典付与

更新日:

アメリカン・エキスプレス社が航空会社のANAと提携して発行しているANAアメリカン・エキスプレス・カードの最上位カードとして、『ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード』があります。

ANAが提携するクレジットカードは他社にも数多くありますが、その中でもANAアメックスプレミアムカードは、ステータス性・特典充実度ともにANA提携カードの最高峰と言われています。

正式名称 ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
年会費 150,000円 + 消費税
家族カード 家族カードは4枚まで無料で発行可能
その他付属カード プラスEXカード(新幹線)、専用のETCカード、プライオリティパス(空港)が発行可能。

最上級と言われるだけあって年会費も高く設定されており、アメックスの発行するカードの中ではセンチュリオン(ブラック)カードに続いて2番目に年会費の高いカードとなっています。そのためステータス的にはプラチナカードと同等だと言われています。

しかしその金額に見合うだけの能力を有しているのは事実です。今回はANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードの特典内容等について紹介していきます。

目次

紹介リンク経由でのカード申込みで特典付与

ご相談はこちらから

気軽にお問い合わせください(※極力24時間以内には回答いたします)

マイルがさらに貯まりやすい!ANA関連の特典に特化したゴールドカード

当サイトでは通常のANAアメックスカードについても、マイルの溜まりやすいカードとして紹介しています。

ANA・マイル関連の特典に特化『ANAアメックスカード』

しかし最上位カードであるANAアメックスプレミアムカードでは、マイルやポイントを貯める事に関して非常に特化したクレジットカードとなっています。

▼念のため、以下の記事でマイルについて解説しています。

そもそもマイル・マイレージって何?マイルって何に使えるの?ため方や使い方について簡単に解説

ANA関連のカード利用でポイント・マイルが非常に貯まりやすい

アメリカン・エキスプレス社のクレジットカードは他社と同様、利用した金額に応じてポイントが貯まる『メンバーシップ・ポイントプログラム』があります。溜まったポイントは商品・マイルと交換する、カード利用料金の支払いに充てる、等の使い道があります。

通常、アメックスのポイントプログラムは利用料金100円に対し1ポイントが付与されます。

【通常のポイント加算レート】

100円 = 1ポイント

ANAアメックスプレミアムカードでは、ポイントをマイルに移行することができます。

1,000ポイント = 1,000マイル

※通常のANAアメックスカードの場合、マイルへ移行するには『ポイント移行コース』への登録(有料:年間費6,000円+消費税)が必要でした。しかしANAアメックスプレミアムの場合、登録は必要ありません

ANAアメックスプレミアムカードの場合、以下の場合において、ボーナスポイント・マイルの特典があります

入会時、カード更新時にボーナスマイルがプレゼント

ANAアメックスプレミアムカードへの入会時、および毎年のカード更新時にボーナスマイルとして10,000マイルがプレゼントされます。

【比較】各ANAアメックスカードのボーナスマイルは以下のようになっています。

名称 カード入会時・更新時のボーナスマイル
ANAアメリカン・エキスプレス・カード 1,000マイル
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 2,000マイル
ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード 10,000マイル

ANAグループでのカード利用でポイントが2.5倍

ANAグループでANAの航空券、旅行商品の購入や機内販売などでカードを利用することで、

100円 = 2.5ポイント(200円 = 5ポイント

『ANAグループでのカード利用』とは、具体的には以下のような利用例のことをいいます。

  • 航空券の利用・・・ANA ウェブサイト、ANA 国内線予約・案内センター、ANA 国際線予約・案内センター、ANA カウンターにおける航空券の購入
  • 機内販売の利用・・・ANA 国内線、国際線およびエアージャパン便での機内販売品
  • 旅行商品の利用・・・ANA スカイホリデー、ANA ハローツアー、ANA ワンダーアース
  • 通信販売の利用・・・オンライン・ショップ「A-style

【比較】各ANAアメックスカードのポイントボーナスは以下のようになっています。

名称 ANAグループ利用時のボーナスポイント
ANAアメリカン・エキスプレス・カード 1.5倍(200円 = 3ポイント)
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 2倍(200円 = 4ポイント)
ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード 2.5倍(200円 = 5ポイント)

ANA搭乗時にボーナスマイルが付与

ANAアメックスプレミアムカードでANA便の搭乗券を購入すると、通常のフライトマイルに加えてANAグループ便搭乗ごとに区間毎の割り増し50%ボーナスマイルがプレゼントされます。

【比較】各ANAアメックスカードのボーナスマイルは以下のようになっています。

対象カード ANA便搭乗ごとのボーナスマイル
ANA一般カード 区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%
ANAゴールドカード 区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%
ANAプレミアムカード 区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×50%

『ANAカードマイルプラス』加盟店でのカード利用でボーナスマイルが付与

ANAカードマイルプラス』加盟店にてANAアメックスプレミアムカードを利用することで、通常のカード利用で付与されるポイントとは別に、ボーナスマイルとして100円 = 1マイルが加算されます

『ANAカードマイルプラス』の加盟店は非常に多く、家電量販店からスポーツ、公共料金に至るまで様々です。加盟店一覧はANAカードマイルプラス | 公式サイトより確認することができます。

『ANAグルメマイル』参加店でのカード利用でボーナスマイルが付与

ANAグルメマイル』加盟店にてANAアメックスプレミアムカードを利用することで、通常のカード利用で付与されるポイントとは別に、ボーナスマイルとして100円 = 2マイルが加算されます

『ANAグルメマイル』参加店は全国に多く広がっており、参加店一覧はANAグルメマイル | 公式サイトより検索することができます。

家族で貯めたマイルを合算することができる

ANAアメックスプレミアムカードでは、自身の18歳以上の家族向けに、4枚まで年会費無料で家族カードを発行することができます。

家族カードには本会員カード同様の特典が付与され、マイルも同じく貯めることができます。そして家族カードで貯めたマイルは本会員カードに合算することができるのです。これにより無駄なく、より早くマイルを貯めていくことができます。

特別割引サービスや優先チェックインも

またANAアメックスプレミアムでは、マイル特典だけでなく特別な割引サービス優先チェックインなどの優待を受けることもできます。

空港内免税店で10%オフの優待

空港内の店舗のうち『ANA DUTY FREE SHOP』対象店舗にて支払いにANAアメックスプレミアムを用いると、代金が10%オフになる優待特典があります。

▼成田空港内のANA DUTY FREE SHOP

※ANA DUTY FREE SHOP対象店舗はこちらから確認できます。

しかも、ANA DUTY FREE SHOPでは上述した『ANAカードマイルプラス』の特典も受けることができるため、100円 = 1マイルが加算されます。特典を2重に受け取ることができるため、空港に行ったら是非とも利用したい特典です。

優先チェックイン優待

ANA国際線エコノミークラスを利用する場合でも、ビジネスクラス専用カウンターを利用することができます

【注意事項】

  • ANA運航便のみ対象です(他社運航によるコードシェア便は対象外です。)
  • ビジネスクラスカウンターにてカードを呈示してください。
  • カード会員様本人のみ利用できます。
  • 空港および便によっては、当サービスを利用できない場合があります。

ANA SKYコインをプレゼント

ANA SKYコイン』とは、ANAホームページで航空券や旅行商品(国内ツアー・海外ツアー)の支払いに利用できる電子クーポンです。

ANAアメックスプレミアムでは以下の特典があります。

ANAグループにて、ANA航空券やANAグループ旅行商品のカード利用額年間合計100万円毎に、『ANA SKYコイン』5,000コイン(5,000円相当)をプレゼント

空港内店舗『ANA FESTA』でのカード利用で優待割引サービス

全国の空港内にある全日空商事空港ショップ『ANA FESTA』にて、支払をANAアメックスプレミアムカードで行うことで以下の特典があります。

1店舗1回の精算が1,000円(税込み)以上の際にANAカードを読み取り機に通すと、代金が10%割引

▼全国各地の空港内に存在する『ANA FESTA』

(ANA FESTAの店舗は公式サイトより検索できます)

ANA FESTAは国内のほとんどの空港内に存在するため、代金の10%オフ優待は非常に利用しやすく、お得な特典だと言えます。

ANA国内線・国際線の機内販売で優待割引サービス

ANA国内線およびANA・エアージャパン国際線での機内販売品を購入する際に、ANAアメックスプレミアムカードで支払いを行うと以下の特典があります。

ANA国内線およびANA・エアージャパン国際線での機内販売品購入の際に、ANAアメックスの支払いで料金が10%オフ

※さらに上述した通り、ANAカード利用ポイント2.0倍の特典も一緒に受けることが可能

こちらは料金が10%オフになるだけでなく、上述したように付与されるポイントが2.0倍になる特典も受けることができます。

 

以上のように、ANAアメックスプレミアムカードは非常に充実したANA関連特典が揃っています。特にANAの優先チェックイン特典は通常のクレジットカードには無い、まさにプレミアムな特典だと言えるので、手に入れたら是非使ってみたいサービスです。

紹介リンク経由でのカード申込みで特典付与

ご相談はこちらから

気軽にお問い合わせください(※極力24時間以内には回答いたします)

空港における充実したサービス

ANAアメックスプレミアムカードでは、空港における優待サービスも非常に充実しています。

国内線ANAラウンジを利用可能

ANAアメックスプレミアムを所有していると、国内空港の『ANAラウンジ』を無料で利用することができます。通常のクレジットカードでは入ることのできない、プレミアムなラウンジです。

※ANAアメックスグリーン、ANAアメックスゴールドでは利用できません。

▼羽田空港のANAラウンジの様子

※国内空港のANAラウンジ一覧についてはこちらから確認できます。

国内線ANAラウンジ内では以下のようなサービスが受けられます。

  • アルコール
  • ソフトドリンク
  • 雑誌・新聞・週刊誌
  • 電源
  • 無線LAN
  • シャワー無料(設置してあれば)
  • 軽食・スナック(ない所も)

※すべて無料

国内外のVIPラウンジが利用できる『プライオリティパス』の優待特典

ANAアメックスプレミアムには、国内・海外空港のVIPラウンジを無料で利用することのできる『プライオリティ・パス』の最上級ランク『プレステージ会員』(通常年会費399ドルが無料)のサービスも付帯しています。

受付でこのカードを提示することで、世界各国の空港にあるVIPラウンジを無料で何回でも利用することができます(同伴者も1名まで無料)

なお、家族カード会員も年会費無料で発行可能です

▼プライオリティパスについての詳細と、利用できる国内空港ラウンジ一覧はコチラで紹介しています

【最新版】アメックス付帯のプライオリティパスで入れる国内空港ラウンジ・サービス内容まとめ

空港ラウンジ

ANAラウンジ、VIPラウンジのみならず、ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードと利用当日の搭乗券を呈示すると一般的な空港カードラウンジも同伴者1名と共に無料で利用することができます。

※空港ラウンジ一覧はこちら

空港パーキング

空港周辺のアクセス良好な場所で、旅行中に車を安全かつ低価格で預かってもらうことができます。長期旅行はもちろん、短期旅行にも便利な空港周辺パーキングを活用してみてください。

※詳細はこちら

空港クロークサービス

乗継便の待ち時間などに、空港内手荷物預かり所にて荷物を無料で預かってもらうことができます。出発までの空港内での買物や食事などを、身軽にゆったり楽しむことができます。(中部国際空港、関西国際空港のみ対応)

※詳細はこちら

手荷物無料宅配サービス

海外旅行の際、帰国時に空港から自宅まで、カード会員1人につきスーツケース1個を無料で配送してもらうことができます。(成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港のみ対応)

※詳細はこちら

SKiPサービス

ANA国内線を利用する場合、事前にスキップ予約(予約・購入・座席指定)を済ませておけば、空港での搭乗手続きが不要です。出発当日は、搭乗手続きカウンターに立ち寄ることなく、出発保安検査場と搭乗口でANAアメリカン・エキスプレス提携カードをタッチするだけで簡単に進むことができます。

※詳細はこちら

旅行先における充実したサービス

さらにANAアメックスプレミアムカードでは、空港を出たその先、旅先での快適な滞在をサポートする特典も充実しています。

レンタカーの国内利用

指定のレンタカー会社にて国内の利用に限り、基本料金から5%オフで利用することができます。

※詳細はこちら

海外旅行先での日本語サポート

海外旅行先でのレストランの予約や医療機関の紹介などに、24時間日本語で応対してもらうことができます。

※詳細はこちら

海外用レンタル携帯電話

海外用レンタル携帯電話をレンタル料は半額(250円→125円/日)、通話料も通常の10%割引にて利用することができます。(成田国際空港、関西国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)のみ対応)

※事前に電話で予約のうえ、利用することができます。

※ANAアメックスプレミアムカードで支払を行う場合のみ利用できる特典です。

カーシェアリングサービス タイムズ カー プラス

業界最大手、全国のタイムズカー プラスのステーションでクルマを24時間いつでも借りられるカーシェアリングサービス『タイムズカープラス』。アメリカン・エキスプレスのウェブサイトを経由して申し込むことで、通常1,550円(税込)のタイムズカープラス会員カード発行手数料が無料になります。

※詳細はこちら

旅行傷害保険

航空券やパッケージ・ツアーなどの代金をANAアメックスプレミアムカードで支払うと、基本カード会員本人には傷害死亡・後遺障害保険金最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯されます。

ANAとの提携カードだけあって、ANAアメックスプレミアムは国内外の旅行傷害保険が非常に充実しています

※補償内容の詳細については入会後に送付される各補償規定をご覧ください。

飛行機の遅延による宿泊代等を補償『航空便遅延費用補償』が付帯

基本カード会員本人が海外に旅行する際、航空便の遅延により臨時に出費した宿泊料金や食事代を補償してもらうことができます。また、手荷物の到着遅延や紛失したことにより負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償対象です。

※補償内容の詳細については入会後に送付される各補償規定をご覧ください。

京都の専用観光ラウンジ『高台寺塔頭 圓徳院』が利用可能

また京都への旅行の際は、清水寺近くのAMEX会員専用ラウンジ『高台寺塔頭 圓徳院』を利用することができます。

詳しくは以下の記事で紹介しています。興味がありましたら是非ご覧ください。

アメックス所有者のみ利用可能!京都の特別観光ラウンジ『高台寺塔頭 圓徳院』に行ってみた!

その他、ステータスカードならではのプレミアムな特典の数々

以上に挙げた特典以外にも、"プレミアムカード" ならではのラグジュアリーな特典が数多く付帯します。ここではその一部をご紹介します。

専用のコンシェルジュが相談に乗ってくれる『プレミアム・サービス・デスク』が365日24時間利用可能

アメックスプラチナの所有者は、『アメックス・プラチナ・コンシェルジュデスク』という専用の秘書サービスを利用することができます。

これは担当のコンシェルジュが、ディナーの店選びからホテルの予約、航空券の手配まで様々な要望に対応してくれるというものです。

以下の例は私がアメックスプラチナカードのコンシェルジュに問い合わせた時の対応例ですが、同様のサービスをANAアメックスプレミアムカードでも受けることができます。

私が職場の飲み会でいきなり幹事を任せられた時、30人が入れて完全個室、しかも座敷で眺望の良い店を3日以内に見つける必要がありました。

全ての条件を満たすような都合の良い店がすぐに見つかるハズもなく、途方に暮れた私はコンシェルジュデスクに電話し、ダメ元で場所探しを依頼しました。

すると、電話からわずか30分で条件にピッタリ合うような店を探し出してくれて、しかも代理で予約まで抑えてくれたのです。この対応の早さには非常に驚かされました。結果、上司たちはその店に満足し、私は無事幹事をこなすことができました。

記事元:アメックスプラチナに直接申し込みが可能に!当サイトからのリンク経由で3万円分のポイント付与

このようにどんな要望にも迅速かつ適切に回答してくれるコンシェルジュデスクを、電話一本で利用することができるのです

まさに『1人1人に専用の秘書がつく』を地でいくサービスの良さと言えます。

世界的ホテルの上級会員資格が付帯

ANAアメックスプレミアムカードは、ホテル面での特典も力を発揮します。

ANAアメックスプレミアムカードを発行すると、世界的な高級ホテルチェーンである『シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ』と『ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド』の上級会員資格が無料で付帯します。

ホテル名 会員資格名
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ ゴールデンサークル ジェイド
ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド リーダーズクラブ

通常、これらの上級会員資格を得るためには、同ホテルで年間数十回の宿泊歴を積まなければなりません。しかしANAアメックスプレミアムの場合、宿泊歴が無くても初めから上級会員になることができるのです。

ちなみに各ホテルの上級会員になると、以下のような特典があります。

上級会員の優待例:

  • 部屋の無料アップグレード
  • アーリーチェックイン&レイトチェックアウト
  • 朝食無料サービス
  • スパ・プール・インターネットなどの無料サービス
  • ウェルカムプレゼント

しかもこの特典は家族カードの持ち主にも付帯するため、非常にお得な特典だと言えます。

※ホテルによって受けられる優待は異なります。詳しくはカード発行後に、上述した『アメックス・プラチナ・コンシェルジュデスク』に問い合わせることをおすすめします。

決められた利用限度額が無い

アメリカン・エキスプレスのクレジットカードは、明確に毎月の利用限度額が決定されているわけではありません。個人ごとの利用状況に応じて限度額が設定されます。

現在の利用限度額は、アメックスの自分のアカウントページから確認することができます。私が実際に確認してみると、利用限度額は500万円と出ました。

500万円と言えば他社のブラックカード級(もしくはそれ以上)の限度額です。自動車でさえもカード一括決済で購入することができてしまいます。ANAアメックスプレミアムカードを所有すると、20代の私でもこれほどの限度額が与えられるのです。

この額は過去の決済額の履歴からアメリカン・エキスプレス社が決定した値です。このように、個人の利用状況に応じて限度額が設定されるため、『今月は限度額を超えてしまったから、もうカードが使えない...』という事態を避けることができます。

高級レストランのコース料理が1名分無料になる『2 for 1 ダイニング』特典

アメックスのプラチナ以上のカードは、国内の高級レストランのコース料理を2名以上で予約した際、1名分の代金が無料になるという『2 for 1 ダイニング』という特典を利用することができます。

1人10,000円以上のコースでも無料にすることができるため、非常にお得な特典だと言えます。

▼詳しくは以下の記事で紹介しています。

アメックスプラチナ特典『2 for 1ダイニングby招待日和』の登録方法と正しい利用方法

コットン・クラブ

東京・丸の内のエンターテインメントクラブ「COTTON CLUB」にて、カード会員様限定の特典を利用することができます。

コットンクラブとは、JAZZ、R&B/ソウルなどさまざまなジャンルのアーティストが間近で繰り広げる極上のステージを楽しむことができる大人のためのライブ・レストランです。エレガントで落ち着いたインテリアと細やかなおもてなし、そして本格的な食事とお酒とともに至福のひとときを過ごすことができます(COTTON CLUB | 公式)。

※詳細はこちら

新国立劇場

オペラ、バレエ、現代舞踊、演劇などの舞台芸術を高い水準で上演し続けている新国立劇場。カード会員様専用の先行購入など様々な特典を利用することができます。

※詳細はこちら

チケット・アクセス®

e+(イープラス)との提携により、アメリカン・エキスプレスのカード会員様限定で、様々なエンターテインメントのチケットの先行販売優待を受けることができます。

※詳細はこちら

旅行から宿泊・食事まで、まさに万能ともいえる『ANAアメックスプレミアムカード』

このようにANAアメックスプレミアムカードでは、ANA関連の特典を始めとして空港、ホテル、食事、コンシェルジュ、その他ユニークな特典まで、非常に幅広い分野で優待サービスを受けることができる、まさに万能のステータスカードだと言えます。

ANAアメックスプレミアムカードの特徴をまとめると以下のようになります。

  • ANA関連店舗でのカード利用でポイント・マイルが非常に貯まりやすい
  • ANA関連店舗でのカード利用で特別割引サービス
  • 優先チェックインなどプレミアムカードならではの優待
  • プライオリティパスなど、空港におけるサービスが充実
  • 旅行先でのサービス・保険内容が非常に充実
  • 有名ホテルの上級会員資格が付帯
  • コンシェルジュデスクを利用可能
  • 利用限度額に一律の制限が無い
  • 世界的に知名度とステータス性が高い
  • 購入した品物の返品保障を行う『リターンプロテクション』など、その他一般的なアメックスカードの特典も利用可能

※上記で述べている特典は、ANAアメックスプレミアムの特典のほんの一部です

確かに年会費は高いカードではありますが、その金額に相応しい、いやそれ以上の特典が付帯しているクレジットカードです。

紹介リンク経由でのカード申込みで特典付与

ご相談はこちらから

気軽にお問い合わせください(※極力24時間以内には回答いたします)

アメックス クレジットカード一覧

券面カード名年会費カード紹介記事
アメリカン・エキスプレス・カード・本会員カード:2,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 6,000円+消費税
アメックスグリーンの特典は他社のゴールドカードに匹敵!紹介リンク経由での申込みで特典付与
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・本会員カード:29,000円 + 消費税
・家族カード:家族カードは1枚目無料、2枚目以降は1枚につき年会費 12,000円+消費税
なぜAMEXゴールドは他社のプラチナ級と言われるのか?紹介リンク経由での申込みで特典付与
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード・本会員カード:130,000円 + 消費税
・セカンドプラチナカード:年会費無料で1枚発行可能
・家族カード:18歳以上の家族の方を対象に4枚まで年会費無料
アメックスプラチナの驚くべき特典内容について解説!紹介リンク経由での申込みで特典が付与
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード・本会員カード:12,000円 + 消費税
・追加カード:1枚につき年会費6,000円+消費税
ビジネス特化の特典が付帯『アメックスビジネスカード』紹介リンク経由での申込みで特典付与
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード・本会員カード:31,000円 + 消費税
・追加カード:1枚につき年会費12,000円+消費税
ビジネスカードの決定版『アメックスビジネスゴールド』紹介リンク経由での申込みで特典付与
ANAアメリカン・エキスプレス・カード・本会員カード:7,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 2,500円+消費税
ANA・マイル関連の特典に特化『ANAアメックスカード』紹介リンク経由での申込みで特典付与
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・本会員カード:31,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+消費税
マイル優待や優先チェックインも『ANAアメックスゴールドカード』紹介リンク経由での申込みで特典付与
ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード・本会員カード:150,000円 + 消費税
・家族カード:4枚まで年会費無料で発行可能
ANA提携カードの最高峰『ANAアメックスプレミアムカード』紹介リンク経由での申込みで特典付与
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード・本会員カード:10,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 5,000円+消費税
旅に出るほどマイルが貯まる!『アメックス・スカイトラベラー』紹介リンク経由での申込みで特典付与
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード・本会員カード:35,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 17,500円+消費税
最高のマイル特典を誇る『アメックス・スカイトラベラー・プレミア』紹介リンク経由での申込みで特典付与
デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カード・本会員カード:12,000円 + 消費税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費6,000円+消費税
デルタ航空の上級会員資格が付帯『デルタスカイマイル・アメックス』紹介リンク経由での申込みで特典付与
デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・本会員カード:16,000円 + 消費税
・家族カード:1枚目が年会費無料。2枚目以降は1枚につき年会費12,000円+消費税
デルタ航空最高の優待が付帯『デルタスカイマイル・アメックスゴールド』紹介リンク経由での申込みで特典付与
スターウッドプリファードゲストアメリカン・エキスプレス・カード・本会員カード:31,000円 + 消費税
・家族カード:1枚につき年会費 15,500円+消費税
なぜSPGアメックスはコスパ最強なのか?紹介リンク経由での申込みで特典付与

-ANAアメックス, アメックス全般
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© AMEX is GOD , 2019 All Rights Reserved.