SPGアメックス アメックスアンバサダー アメックスプラチナ アメックス全般

19年6月にまたアメックスからアンバサダー規約に関する書類が届いた!はたしてその内容とは?

2019-06-08

アメリカン・エキスプレス社が実施している紹介キャンペーンの中で、特に紹介人数が多い方を対象にアンバサダー・プログラムという制度があります。私もアメックス・アンバサダーとして登録されています。

▼アメックス・アンバサダーについてはコチラの記事で詳しく解説しています

突然アメックスアンバサダーに登録されました!紹介人数に応じて記念品も贈呈

私は『アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード』を半年間使用し、その間多くの方にアメックスプラチナカードを紹介してきました(アメックス紹介プログラム)。 すると今年(2018年)の10月、アメリカン ...

続きを見る

アメックス・アンバサダーに関連する届け物は、今までに2度ありました。

1度目は上記の、アンバサダーに登録された際に届いた通知文です。

2度目は、紹介人数が一定以上達した(?)時点で記念品として特性のノートが贈られてきました。

誕生日でも更新日でもないのにアメックスから小包が届いた!アンバサダーの記念品か?

2019年4月19日、会社から自宅に帰ると、ポストに何やら小包が届いているのを発見。よく見てみるとAmericanExpress(アメリカン・エキスプレス)のロゴが付いているではありませんか! ▼届い ...

続きを見る

そしてアンバサダー制度が開始してから約8ヶ月目の'19年6月1週目に、アメックスよりアンバサダー制度に関する3度目の便りが届きました。

▼6月8日、アメックス社より簡易書留で封筒が届いた

今度は一体どのような内容なのか?アンバサダー制度に関する3度目の便りの内容について紹介します。

入社・独立したばかりでも発行可能

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

プラチナ級の優待とサービスが付帯

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料)3万ポイント

『アンバサダー・プログラム』利用規約適用開始のご案内

届いた封筒を開けてみると、以下ようにいくつもの書類が入っていました。

一番先頭に入っていた送り状には以下のように書かれていました。

『アンバサダー・プログラム』利用規約適用開始のご案内

ご登録いただいております『アンバサダー・プログラム』について重要なお知らせです。2019年7月1日より本プログラムを、『アンバサダー・プログラム利用規約』の下に運営いたします。それに伴い、今後本プログラムのご利用には、ご利用規約への同意および再度のご登録が必要になります

つきましては、ご利用規約を同封いたしますので、大変お手数ですがご一読いただき、改めてご登録のお手続きを行っていただきますようお願い申し上げます。

どうやら7月1日以降、アンバサダー・プログラムの運営は正式な『利用規約』の下に行われるようになるため、現在登録されているアンバサダー達は再度プログラムへの登録手続きが必要になるようです。

送られてきた『利用規約』の内容

この『利用規』については同封されていた2枚の用紙に長々と記載がありましたが、要約すると以下のような内容でした。

  • アンバサダー・プログラムは基本カード毎に対して適用となる(⇐従来通り)
  • アンバサダーは年間上限20万ポイントを超えるポイントが付与されるようになる(⇐従来通り)
  • ボーナスポイントは、被紹介者の入会度2ヶ月以降に加算される(⇐従来通り)
  • 本プログラムは、登録した年の12月31日まで有効となる
  • 利用規約に違反する行為があった場合は、規定の処罰が課される可能性がある(⇐従来通り)
  • 本プログラムはアメックス社の判断で予告なしに変更になる可能性がある
  • 本プログラムの停止または終了によってアンバサダーが何らかの損害を被った場合も、アメックス社は一切の責任を負わない

...といった感じで、主な規約の内容は従来とほぼ変わりはありませんでした。

しかし、ここで注目すべきは下の2行です。

  • 本プログラムはアメックス社の判断で予告なしに変更になる可能性がある
  • 本プログラムの停止または終了によってアンバサダーが何らかの損害を被った場合も、アメックス社は一切の責任を負わない

個人的に今回郵送されてきた規約更新の便りは、この2行をアンバサダーに約束させるためだと思います。

今年4月以降のアメックスプラチナカードの申込み自由化に伴い、アメックスアンバサダーの人数も増えました。その結果、ツイッターやサイト上に紹介リンクを直接貼り付けて宣伝するという違反行為が、堂々と行われるようになってきました。

今回追加された上記の2行は、おそらくこのような常軌を逸した紹介行動に対し、警鐘を鳴らすとともにアメックス社側の身を護るための保身的な目的もあるのではないかと思っています。

アンバサダー・プログラムの継続には申請書の返送が必要

さらに送り状には以下のようなことが書かれていました。

ご登録に際しては、同封のご利用規約をご承諾・ご署名のうえ、本ご案内発送日の翌月末日までに同封の封筒にて弊社宛にご返送ください。本ご案内を受け取られたのみではご登録完了となりませんので、必ずご返送いただけますようお願いいたします。

封筒には以下のような『ご利用登録申請書』も入っていました。

どうやらアンバサダー・プログラムを継続するには、この書類に署名したうえで翌月末日(私の場合は7月31日)までにアメックス社あてに返送する必要があるようです。

日付と名前を書くのみで、あとは同封されている封筒に入れてポストに投函するだけなので、届いたらすぐに返送することをオススメします

▼同封されていた『返送用封筒』

紹介行為は利用規約を守って行いましょう

段々と締め付けがキビしくなっていると感じるアンバサダー・プログラムですが、最近のツイッター上での無差別な勧誘行為の有様を見ると、それも当然だと思えてしまいます。

▼直接紹介リンクを貼ってはいないので一見大丈夫なように見えますが、このようにSNSやブログ上で不特定多数向けに紹介リンクへの道を開放したり、アンバサダーの名を振りかざす行為は違反行為にあたるので注意してください(実際、過去に私もアメックス社から注意を受けています

アンバサダーの方々は、きちんと利用規約を守ったうえで紹介行為を行うよう、注意してくださいね。

公式サイトで詳細を見る(入会特典あり)

各カードの申込みはコチラ

こちらからのWEB申し込みで特典ポイントがプレゼント

関連コンテンツ

現在人気のキャンペーン:TOP5

▼アメックスの期間限定特典▼提携会社(セゾン・MUFG・エムアイカード・楽天)の期間限定特典

(★の数 = お得&オススメ度)

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

【レストラン・その他サービス】

(★の数 = お得&オススメ度)

※セゾン・MUFG・エムアイカード・楽天の提携カードが対象です。

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

【レストラン・その他サービス】

-SPGアメックス, アメックスアンバサダー, アメックスプラチナ, アメックス全般
-, , , , , , , , , ,

Copyright© AMEX is GOD | アメックス イズ ゴッド , 2020 All Rights Reserved.