アメックス全般 緊急時・保険関連

アメックス付帯の『ゴルフ・スキー・テニス保険』補償内容一覧:条件および緊急連絡先も紹介

2019-12-23

アメリカン・エキスプレスの一部カード(プラチナ以上)には、各種スポーツ中の "万が一" の事態をサポートする『ゴルフ・スキー・テニス保険』が自動で付帯します。

ゴルフ・スキー・テニス保険

各スポーツのプレー中および練習中において、『事故によるケガを負う』『他人にケガをさせてしまう』『スポーツ用品の盗難・破損に遭う』などの事態に、保険金が支払われるサービス。

仕事・プライベートなどで日ごろからスポーツを嗜むアメックス会員にとっては、万が一の事態をサポートしてもらうことができる、非常に有用性の高い保険サービスとなっています。

ただし、本保険が付帯するのは一部のカード会員のみとなっています。

▼具体的な "補償内容" および "適用条件" などについては、カード発行時に一緒に同封されている『カード会員規定集』の中に記載されています。

もしくは、以下のページからウェブ上で閲覧することも出来ます。

クレジットカードを選ぶ方の中には、付帯するスポーツ関連保険の補償内容を重視する方も多いと思います。

そこで今回は、ゴルフ・スキー・テニス保険』の 補償内容 および 適用条件 などについて、分りやすく紹介していきます。

入社・独立したばかりでも発行可能

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

プラチナ級の優待とサービスが付帯

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料)3万ポイント

ゴルフ・スキー・テニス保険の補償対象者

アメックスカードに付帯するゴルフ・スキー・テニス保険が受けられるのは、以下に挙げるカードの会員が対象となります。

補償対象カード会員

【ゴルフ保険※1

  • アメックスプラチナカード※2
  • アメックスビジネスプラチナカード※2

【スキー保険・テニス保険】

  • アメックスプラチナカード※2

※1:ゴルフ保険に関しては、他のアメックスカード会員も任意で加入することが可能です。
※2:家族カード・追加カードの会員にも補償が付帯します。

上記の通り、ゴルフ保険については『アメックスプラチナ』『アメックスビジネスプラチナ』会員に、スキー保険・テニス保険については『アメックスプラチナ』会員のみに、初めから補償が自動付帯します。

その他のアメックスカード会員でも、任意で『ゴルフ保険』に加入可能

ゴルフ保険(ゴルファー・プロテクション)』に関しては、その他のアメックスカード会員でも任意で加入することが出来ます。

なお、ゴルフ保険に任意加入した場合の保険料は以下の通りです。

補償内容 補償上限額
プランA プランB プランC
ホールインワン・アルバトロス費用 10万円 50万円 100万円
ゴルフ用品損害費用(免責金額0円) 10万円 50万円 100万円
賠償責任保険金額(免責金額0円) 全プラン共通 3,000万円
傷害死亡・後遺障害保険金額 全プラン共通 300万円
傷害入院保険金日額 全プラン共通 4,500円 / 日
傷害通院保険金日額 全プラン共通 3,000円 / 日
年間保険料 2,680円 9,590円 19,370円

ゴルフ・スキー・テニス保険の補償対象となる条件

ゴルフ・スキー・テニス保険の補償が適用されるのは、以下に挙げる場合となります。

補償対象となる条件

  • ゴルフ保険:日本国内外のゴルフ場敷地内で、ゴルフのプレーおよび練習、指導中に、急激かつ偶然な外来の事故によりケガを負った場合。また、日本国内外のゴルフ場敷地内で、会員本人の所有するゴルフクラブが破損した場合またはゴルフ用品が盗難にあった場合。
  • テニス保険:日本国内のテニス施設において、事故によって被った傷害または損害を被った場合。
  • スキー保険:日本国内におけるスキーの目的をもって住居を出発したときから、帰着するまでの行程中に生じた事故。

※ここで "テニス施設" とは、テニスコート、練習場、更衣室などの付属施設も含まれます。

『ゴルフ保険』補償内容まとめ

以上で述べた "対象者" および "条件" を踏まえたうえで、以下からは各アメックスカードに付帯するゴルフ保険の『補償内容について、一覧で紹介しています。

詳細について知りたい方は、以下のサイトを参照してください。

※なお、本記事で紹介している補償内容は執筆時点のものとなります。

①:傷害補償

保険金が支払われる場合

日本国内外のゴルフ場敷地内で、ゴルフのプレーおよび練習、指導中に、急激かつ偶然な外来の事故により、ケガもしくは死亡などの傷害を負った場合。

カード種別 保険金額
死亡保険金 後遺障害保険金 入院保険金 通院保険金
プラチナカード 1,000万円 最高1,000万円 日額1万5千円 日額1万円
ビジネスプラチナカード

②:用品損害保険金

保険金が支払われる場合

日本国内外のゴルフ場敷地内で、会員本人の所有するゴルフクラブが破損した場合、またはゴルフ用品が盗難にあった場合。(ただしゴルフボールのみの盗難は除く)

※ゴルフ用品とは、ゴルフクラブ、ゴルフボール、その他のゴルフ用に設計されたもの、および被服類ならびにそれらを収容するバッグ類をいう

カード種別 保険金額
プラチナカード 年間10万円まで
ビジネスプラチナカード

③:ホールインワン・アルバトロス費用保険金

保険金が支払われる場合

日本国内のゴルフ場でラウンド中に、ホールインワンまたはアルバトロスを達成した場合、保険金額を限度に以下の費用が支払われる。

  • 贈呈用記念品購入費用
  • 祝賀会費用(3ヵ月以内に開催されたものに限る)
  • 記念植樹費用
  • キャディへの祝儀

ただし、以下の要件を満たす事が必要。

  • 9ホールのパーの合計が35以上、かつ9ホール以上のゴルフ場であること。
  • 他の競技者1名以上と同伴で、正式にラウンドしている間に達成されたこと。
カード種別 保険金額
プラチナカード 1回につき30万円まで
ビジネスプラチナカード

④:第三者賠償責任補償

保険金が支払われる場合

日本国内外でゴルフのプレーおよび練習、指導中に、誤って他人にケガをさせたり他人の物を壊して法律上の賠償責任を負った場合。

カード種別 保険金額
プラチナカード 上限50万円
ビジネスプラチナカード 上限5,000万円

『テニス保険』補償内容まとめ

続いて、アメックスプラチナカードに付帯するテニス保険の『補償内容について紹介します。

詳細について知りたい方は、以下のサイトを参照してください。

※なお、本記事で紹介している補償内容は執筆時点のものとなります。

①:傷害補償

保険金が支払われる場合

テニスの練習、競技、または指導中に、急激かつ偶然な外来の事故によりケガを負った場合。

カード種別 保険金額
死亡保険金 後遺障害保険金 入院保険金 通院保険金
プラチナカード 250万円 最高250万円 日額3,750円 日額2,500円

②:用品損害保険金

保険金が支払われる場合

会員本人の所有するテニスラケットが破損した場合(ガットのみの損害は除く)、またはテニス用品が盗難にあった場合(テニスボールのみの盗難は除く)。

※テニス用品とは、テニスラケット、テニスボール、その他のテニス用に設計されたもの、および被服類ならびにそれらを収容するバッグ類をいう。

カード種別 保険金額
プラチナカード 年間10万円まで

③:第三者賠償保険金

保険金が支払われる場合

テニスの練習、競技または指導中に、あやまって他人にケガさせたり、他人の物を壊して法律上の賠償責任を負った場合。

カード種別 保険金額
プラチナカード 上限50万円まで

『スキー保険』補償内容まとめ

最後に、アメックスプラチナカードに付帯するスキー保険の『補償内容について紹介します。

詳細について知りたい方は、以下のサイトを参照してください。

※なお、本記事で紹介している補償内容は執筆時点のものとなります。

①:傷害補償

保険金が支払われる場合

スキーの練習、競技、または指導中に、急激かつ偶然な外来の事故によりケガを負った場合。

カード種別 保険金額
死亡保険金 後遺障害保険金 入院保険金 通院保険金
プラチナカード 500万円 最高500万円 日額2,000円 日額2,500円

②:用品損害保険金

保険金が支払われる場合

会員本人の所有するスキー板が破損した場合、またはスキー用品が盗難にあった場合。(ストックの盗難については、スキー板と同時に生じた場合に限る)

※スキー用品とは、スキーの板(ビンディングなど付属品を含む)、ストック、スキー用に設計されたその他のもの、および被服類をいう。

カード種別 保険金額
プラチナカード 年間10万円まで

③:第三者賠償保険金

保険金が支払われる場合

スキーの目的をもって住居を出発した時から帰着するまでの行程中に、あやまって他人にけがをさせたり、他人の物を壊して法律上の賠償責任を負った場合。

カード種別 保険金額
プラチナカード 上限50万円まで

有事の際の連絡先

以上で挙げた条件に該当するような、有事の際の連絡先は以下の通りです。

※ゴルフ保険・テニス保険・スキー保険共通

【アメリカン・エキスプレス・保険ホットライン】

TEL:0120-234-586

(通話料無料 / 9:00~17:00 / 土日祝休)

【引受保険会社】
〒141-8679 東京都品川区北品川6-7-29 ガーデンシティ品川御殿山

何かあった場合は、速やかに上記の番号に連絡してください。

スポーツでの "万が一" を補償する保険サービス

アメリカン・エキスプレスが発行しているカードに付帯する『ゴルフ・スキー・テニス保険』の補償内容は以上の通りです。

上記で紹介したように、アメックスプラチナカードであればゴルフ・スキー・テニス保険のすべてが、アメックスビジネスプラチナカードであればゴルフ保険のみが自動で付帯します。

いずれもプライベート・ビジネス接待の場における スポーツの ”万が一" を補償してくれる付帯保険となっています。

また上述したように、『ゴルフ保険』に関しては、他のアメックスカード会員でも任意で入会することが可能です

特にゴルフを嗜む方にとっては、ホールインワン保険などは加入しておくと安心なので、ぜひ加入を検討してみてはいかがでしょうか!

公式サイトで詳細を見る(入会特典あり)

各カードの申込みはコチラ

こちらからのWEB申し込みで特典ポイントがプレゼント

関連コンテンツ

現在人気のキャンペーン:TOP5

▼アメックスの期間限定特典▼提携会社(セゾン・MUFG・エムアイカード・楽天)の期間限定特典

(★の数 = お得&オススメ度)

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

【レストラン・その他サービス】

(★の数 = お得&オススメ度)

※セゾン・MUFG・エムアイカード・楽天の提携カードが対象です。

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

【レストラン・その他サービス】

-アメックス全般, 緊急時・保険関連
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© AMEX is GOD | アメックス イズ ゴッド , 2020 All Rights Reserved.