アメックス全般 緊急時・保険関連

アメックス付帯の『キャンセル・プロテクション』補償内容一覧:条件および緊急連絡先も紹介

2019-12-23

アメリカン・エキスプレスの一部のクレジットカードには、カードで事前に予約したイベント・宿泊・航空券・旅行サービス等について、不慮の事態によってサービスの提供を受けることが出来なくなった際に適用される『キャンセル・プロテクション』が自動で付帯しています。

キャンセル・プロテクションとは?

アメックスのカードで事前に支払いを行ったサービス(旅行・宿泊費・航空券・イベント等)について、不慮の事態によって参加できなくなった際に、そのキャンセル分を補償してもらうことが出来る保険。

なお、他の保険との併用も可能。

▼具体的な "補償内容" および "適用条件" などについては、カード発行時に一緒に同封されている『カード会員規定集』の中に記載されています。

もしくは、以下のページからウェブ上で閲覧することも出来ます。

キャンセル・プロテクションは、他社のクレジットカードで付帯するものは珍しく、ほとんどの場合で任意での個別加入となります。

しかしアメックスカードの場合、一部のカードについてこの保険が自動で付帯しています

クレジットカードを選ぶ方の中には、付帯するキャンセル保険の補償内容を重視する方も多いと思います。

そこで今回は、『キャンセル・プロテクション』の 補償内容 および 適用条件 などについて、分りやすく紹介していきます。

入社・独立したばかりでも発行可能

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

プラチナ級の優待とサービスが付帯

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料)3万ポイント

キャンセル・プロテクションの補償対象者

アメックスカードに付帯するキャンセル・プロテクションが受けられるのは、以下に挙げるカードの会員が対象となります。

補償対象カード会員

  • アメックスゴールド
  • アメックスプラチナ
  • アメックスビジネスゴールド
  • アメックスビジネスプラチナ
  • ANAアメックスプレミアム
  • デルタスカイマイル・アメックスゴールド
  • アメックス・スカイトラベラープレミア
  • SPGアメックス

※基本カード会員・家族カード会員・追加カード会員のいずれにも適用されます。

上記のカードについて、基本カード会員・家族カード会員・追加カード会員のいずれにもキャンセル・プロテクションが適用されます。

また、各カード会員が支払を行ったものであれば、配偶者や子供が病気やケガでキャンセルになった場合も、補償が適用されます。

キャンセル・プロテクションの補償対象となる条件

キャンセル・プロテクションの補償が適用されるのは、以下に挙げる場合となります。

補償対象となる条件

以下に挙げる事由によって、カード会員がキャンセル費用を負担したことにより被った損害に対し、補償が適用されます。

  • カード会員、カード会員の配偶者またはカード会員の1親等以内の親族の死亡、傷害または疾病による入院によって、カード会員が特定のサービス※1の提供を受けられなくなった場合。
  • カード会員、カード会員の配偶者またはカード会員の子供の傷害による通院によって、カード会員が特定のサービス※1の提供を受けられなくなった場合。
  • カード会員が会社命令出張により海外旅行をキャンセルする必要が生じた場合※2

※2:アメックスビジネスゴールド、アメックスビジネスプラチナは対象外です。

ここで、『特定のサービス※1』に該当するものは以下の通りです。

『特定のサービス』に該当するものは?

  • 国内旅行契約、海外旅行契約に基づくサービス
  • 旅館、ホテルなどの宿泊施設の提供およびそれに付帯するサービス
  • 航空機、船舶、鉄道、自動車などによる旅客の輸送
  • 宴会、パーティの用に供する施設の提供およびそれに付帯するサービス
  • 運動、教養などの趣味の指導、教授または施設の提供
  • 演劇、音楽、美術、映画などの公演、上映、展示、興行

※いずれの場合も、該当するアメックスカードで支払いを行ったものに限ります。

つまり、カード会員が予約を行った上記の『特定のサービス』に該当する内容について、会員本人・両親・配偶者・子供に起きた不慮の事態によって参加が出来なくなった場合に、発生したキャンセル料金分の補償を受けることが出来ます。

国内・海外旅行から芸術イベントの参加費にいたるまで、適用される幅が広いため、非常に有用性が高い補償内容となっています。

プラチナカードの条件について

『アメックスプラチナ』『アメックスビジネスプラチナ』の2種類については、上述した『補償対象となる条件』の中に、以下の3項が対象として追加されます

【プラチナカードの追加項目】

  • カード会員などの居住する建物や家財が火災や落雷などにより損害を受け、損害額が100万円以上になった場合
  • カード会員などが裁判所の呼び出しにより、訴訟または調停の証人もしくは評価人として裁判所に出頭する場合
  • 海外の渡航先において地震や噴火、戦争、テロ行為などが発生した場合

これによって、より広域な条件で補償を受けることが出来ます。

補償対象となる期間

キャンセル・プロテクションには、キャンセルとなった理由ごとに、補償対象期間が設けられています

【カード会員本人・配偶者・子供の "入院" が理由の場合】

  • 旅行やコンサート等の日程が、入院開始から31日以内であることが必要。

【カード会員本人・配偶者・子供の "通院" が理由の場合】

  • 旅行やコンサート等の日程が、通院を開始した当日であることが必要。

【会社命令の出張が理由の場合】

  • 旅行やコンサート等の日程が、社命出張の期間一部もしくは全て被っていることが必要。

カードごとの『キャンセル・プロテクション』補償内容まとめ

以上で述べた "対象者" および "条件" を踏まえたうえで、以下からは各アメックスカードに付帯するキャンセル・プロテクションの『補償内容について、一覧で紹介しています。

詳細について知りたい方は、以下のサイトを参照してください。

※なお、本記事で紹介している補償内容は執筆時点のものとなります。

補償内容・上限額

補償額について

  • 補償対象となるキャンセル費用とは、サービスの全部または一部の提供をうけられない場合に、取消料、違約料その他の名目において、当該サービスに係る契約に基づき、払戻しを受けることが出来ない費用、または支払を要する費用をいいます。
  • 補償対象となるキャンセル費用は、カード会員に対して提供されるサービスに係る費用に限ります。ただし、カード会員がサービスの提供をうけられなくなった場合において、カード会員に同行するカード会員の配偶者もサービスの提供を受けられなくなったときは、配偶者に対して提供されるサービスに係る費用も含まれます。
カード名限度額
入院の場合通院の場合社命出張の場合
アメックスゴールドカード最高10万円最高3万円最高10万円
アメックスプラチナカード最高50万円最高15万円最高50万円
アメックスビジネスゴールドカード最高10万円最高3万円
アメックスビジネスプラチナカード最高50万円最高15万円
ANAアメックスプレミアムカード最高50万円最高15万円最高50万円
デルタスカイマイル・アメックスゴールドカード最高10万円最高3万円最高10万円
アメックス・スカイトラベラープレミアカード最高10万円最高3万円最高10万円
SPGアメックスカード最高10万円最高3万円最高10万円

自己負担額について

なお、キャンセル・プロテクション利用時には自己負担額が発生します。

自己負担額とは?

保険金の支払いが発生した際に、被保険者が自己負担しなければならない金額のこと。

キャンセル・プロテクションの自己負担額は、下記のいずれか高い方の金額となります。

  • 1,000円
  • キャンセル費用の10%に相当する額

たとえばキャンセル費用が20,000円だった場合、10%分(2,000円)の方が高くなるので、2,000円を自己負担し、残りの18,000円を補償金として受け取ることができます。

逆にキャンセル費用が5,000円だった場合、10%分(500円)の方が安くなるので、1,000円を自己負担し、残りの4,000円を補償金として受け取ることが出来ます。

補償内容の相談・有事の連絡先

以上で挙げた補償内容についての相談、および有事の事態に出くわした場合の連絡先は以下の通りです。

※なお、上述した通り補償対象期間については決まりがあるので、注意してください。

【アメリカン・エキスプレス・キャンセル・プロテクション係】

TEL:0120-860-420

(通話料無料 / 9:00~17:00 / 土日祝休)

自身が出くわした事案が、キャンセル・プロテクションの補償対象となるか不明な場合も、上記の連絡先にて相談してください。

補償金の請求に必要な書類についても、担当窓口より指示があります。

他の保険サービスとの併用も可能なキャンセル保険

アメリカン・エキスプレスが発行している一部カードに付帯する『キャンセル・プロテクション』の補償内容は以上の通りです。

上記で紹介したように、楽しみにしていた旅行やイベントが不慮の事態によって参加できなくなった際に、キャンセル費用分を補償してもらうことができる素晴らしいサービスとなっています。

なお、この保険は他の保険との併用も可能です。

併用する場合は、他の保険で補てんしきれなかった分を、アメックスより補償してもらうことができます。

補償対象のアメックスカードを所有している場合は、旅行・イベント等を予約する際に、是非アメックスカードで支払うことをオススメします!

関連コンテンツ

現在人気のキャンペーン:TOP5

▼アメックスの期間限定特典▼提携会社(セゾン・MUFG・エムアイカード・楽天)の期間限定特典

(★の数 = お得&オススメ度)

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

【レストラン・その他サービス】

(★の数 = お得&オススメ度)

※セゾン・MUFG・エムアイカード・楽天の提携カードが対象です。

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

【レストラン・その他サービス】

-アメックス全般, 緊急時・保険関連
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© AMEX is GOD | アメックス イズ ゴッド , 2020 All Rights Reserved.