アメックス全般 ビジネスアメックス 緊急時・保険関連

アメックスビジネスプラチナ付帯『ビジネス・カー・ピッキング・プロテクション』補償内容および緊急連絡先まとめ

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードには、カード会員が車上荒らし・交通事故などに遭った際に、被った損害額を補償してもらうことができる『ビジネス・カー・ピッキング・プロテクション』が自動で付帯します。

ピッキング・プロテクションとは?

偶然な事故により、カード会員所有の自動車の車室、またはトランク内に収容しているカード会員所有の動産について生じた損害を補償する保険サービス。

仕事中に停車していた車がピッキング(不正開錠)等に遭ったり、不慮の交通事故に遭った際に、積んであるものが損傷・盗難などの被害を受けた時に保険金をもらうことができます。

詳細について知りたい方は、以下のページからウェブ上で閲覧することも出来ます。

クレジットカードを選ぶ方の中には、付帯する車関連保険の補償内容を重視する方も多いと思います。

そこで今回は、『ビジネス・カー・ピッキング・プロテクション』の 補償内容 および 適用条件 などについて、分りやすく紹介していきます。

入社・独立したばかりでも発行可能

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・カード

当サイトからの入会で
初年度の年会費0円(無料)

プラチナ級の優待とサービスが付帯

会社員・個人事業主・法人代表者のいずれでも発行可能

アメリカン・エキスプレス®
・ビジネス・ゴールド・カード

当サイトからの入会で
初年度年会費0円(無料)3万ポイント

ビジネス・カー・ピッキング・プロテクションの補償対象者

ビジネスプラチナカードに付帯するビジネス・カー・ピッキング・プロテクションの補償が適用されるのは、以下に挙げる方が対象となります。

補償対象カード会員

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードの基本カード会員である法人・個人事業主のうち、役員が10名以下の法人・個人事業主。

上記の通り、補償が適用される対象としては、ビジネスプラチナカードの基本カード会員のうち、従業員が10名以下の法人・個人事業主に限られます。

追加カード会員は補償の対象にならないので注意してください。

その他のアメックスカード会員でも、任意で『カーピッキング・プロテクション』に加入可能

『カーピッキング・プロテクション』は、その他のアメックスカード会員でも任意で加入することが出来ます。

なお、カーピッキング・プロテクションに任意加入した場合の保険料は以下の通りです。

補償対象となるもの加入者所有の自動車の車室、またはトランク内に収容している加入者所有の日用品
補償の対象となる事故カーピッキングによる盗難や交通事故による破損などの、不測かつ突発的な事故
年間補償限度額30万円まで
免責金額(自己負担額)1事故 5,000
年間保険料2,900円(年間)

ビジネス・カー・ピッキング・プロテクションの補償対象となる条件

ビジネス・カー・ピッキング・プロテクションの補償が適用されるのは、以下に挙げる場合となります。

補償対象となる条件

偶然な事故により、カード基本会員がカード基本会員所有の自動車の車室またはトランク内に収容しているカード基本会員所有の動産について、盗難や破損などの損害を生じた場合。

※なお、"カード基本会員所有の自動車" とは、カード基本会員が車検証上の所有者である自動車に加え、カード基本会員が所有権留保条項付売買契約に基づく買主あるいは1年以上を期間とする賃借契約の借主である自動車を含みます。

上記の通り、カード基本会員が所有している(車検証上の保有者である)自動車、および賃借契約の借主である自動車が被害に遭った場合に、補償の対象となります。

ビジネス・カー・ピッキング・プロテクションの補償上限額

以上で述べた "対象者" および "条件" を踏まえたうえで、ビジネスプラチナカードに付帯するビジネス・カー・ピッキング・プロテクションの『補償内容は以下の通りです。

さらに詳細について知りたい方は、以下のサイトを参照してください。

※なお、本記事で紹介している補償内容は執筆時点のものとなります。

補償対象となるもの加入者所有の自動車の車室、またはトランク内に収容している加入者所有の日用品
補償の対象となる事故カーピッキングによる盗難や交通事故による破損などの、不測かつ突発的な事故
年間補償限度額年間 30万円まで
免責金額(自己負担額)1事故 5,000

上記の通り、年間30万円までの損害分が補償されます。

また、いずれの場合でも5,000円の免責金が適用されます。

免責金とは?

保険会社が保険金を支払う場合に、その損害額に対する補償のうち、補償を受けられる方が自己負担する金額のこと。

(例:10万円の損害が発生 ⇒ 5千円はカード会員の負担、残り9万5千円は保険での補填となる)

補償の対象とならない場合

ただし、以下のもの・場合に関してはビジネス・カー・ピッキング・プロテクションの補償対象外となります。

補償対象外のもの

  • 商品
  • 自動車の付属品(付属品とは、自動車に定着または装備されているものをいう)
  • 1個または1組の価額が30万円を超える宝石、貴金属、装飾品、書画、骨董、その他の美術品
  • 携帯電話、PHSなどの携帯式通信機器
  • 現金、有価証券、印紙、切手、預金証書(通帳・キャッシュカードを含む)、クレジットカード、プリペイドカードなど
  • 義歯、義肢、コンタクトレンズ、眼鏡など
  • 稿本、設計図、図案、帳簿、その他これらに準ずるもの
  • 動物、植物、飲食物、食料品

補償対象外の場合

また、以下の場合についても補償対象外となります。

  • 自然の消耗に起因する損害
  • 補償対象者の故意または重大な過失に起因する損害
  • 補償対象物に対する修理、清掃などの作業に起因する損害
  • 電気的事故または機械的事故に起因する損害
  • 地震、噴火、津波、水災に起因する損害
  • アメリカン・エキスプレスR・ビジネス・プラチナ・カード会員の資格を失った場合

事故発生時の緊急連絡先

もし事故や盗難などに遭った際は、下記の緊急連絡先に、ただちに連絡をとってください。

【東京海上日動火災保険株式会社】

TEL:0120-881-605

(通話料無料 / 9:30~17:00 / 土日祝休)

アメリカン・エキスプレス補償制度係

上記に連絡すると『保険金請求書』が送られてくるので、必要事項を記入のうえ、、その他の必要書類などを添えて事故発生日から30日以内に下記の宛先へ提出してください。

【引受保険会社】

東京海上日動火災保険株式会社

【書類の返送先】

〒100-8050 東京都千代田区丸の内1-2-1
東京海上日動火災保険株式会社
本店損害サービス部
アメリカン・エキスプレス補償制度係

車上荒らしなどによる損害から会員を守る付帯保険

アメックスビジネスプラチナに付帯する『ビジネス・カー・ピッキング・プロテクション』の補償内容は以上の通りです。

この付帯保険を利用することで、車上荒らし・交通事故などの不慮の事態によって、車載品が損害を受けた場合でも、年間30万円まで補償してもらうことができます。

忙しいビジネスの合間に、少しの間停めておいた車がピッキング被害に遭った!というような場合にも安心の付帯保険となっています。

この保険が自動付帯するのはビジネスプラチナカードのみですが、他のカード会員でも任意で加入することが可能です。

車両関係の保険を求めている方は、ぜひ詳細を見てみることをオススメします!

関連コンテンツ

現在人気のキャンペーン:TOP5

▼アメックスの期間限定特典▼提携会社(セゾン・MUFG・エムアイカード・楽天)の期間限定特典

(★の数 = お得&オススメ度)

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

【レストラン・その他サービス】

(★の数 = お得&オススメ度)

※セゾン・MUFG・エムアイカード・楽天の提携カードが対象です。

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

【レストラン・その他サービス】

-アメックス全般, ビジネスアメックス, 緊急時・保険関連
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© AMEX is GOD | アメックス イズ ゴッド , 2020 All Rights Reserved.